御坊市民大学で卒業・修了式

 御坊市民はまぼう学園の第37回卒業式・第40回修了式は7日に御坊市中央公民館で行われ、普通科6人、研究科10人の修了を祝った。
 国歌斉唱、市民憲章唱和に続いて証書授与。卒業生を代表して西村包子さん(77)、修了生を代表して冨上芳男さん(72)が晴れの証書を受け取った。主催者を代表して中村宏次市社協会長が「学んだことを地域社会に生かしていただきたい」とあいさつ。松村隆志学長は式辞で「この学園は卒業しても、大学院に入れば年数無制限に学べる理想的な生涯学習の場。これからも好奇心と向上心を忘れず、『一日生きることは一歩前進すること』という気持ちで頑張ってください」とエールを送った。柏木征夫市長、西本和明市議会議長、中村裕一県議が来賓祝辞。小林ナリ子さん(75)が記念品を受け取り、3年生の稲垣勝さん(68)が送辞、卒業生代表の越本みよ子さん(74)が答辞を述べた。皆勤者37人も表彰した。

関連記事

フォトニュース

  1. 宝探しに親子ら200人

写真集

日高地方などのイベント情報

現在予定されているイベントはありません。

Twitter

書籍レビュー

  1.  「バイバイ、ブラックバード」を読むと、原典に当たる太宰治の「グッド・バイ」が読みたくなったので、文…
  2.  作者の生まれは明治18年。明治45年に執筆され、初版は大正10年とかなり古いですが、繊細な描写が特…
  3.  6月19日は桜桃忌。芥川龍之介の河童忌、司馬遼太郎の菜の花忌ほど有名ではありませんが、太宰治の命日…
  4.  銀行に7年間勤務した経験を持ち、「半沢直樹」「陸王」「ルーズヴェルト・ゲーム」など人気ドラマの原作…
  5.  幅が狭く、カーブが続き、前から車がくればすれ違うこともできず、一つ間違えば谷底に転落してしまう…。…
ページ上部へ戻る