梅干し入りがおいしいので

 みなべ町が昨年9月に制定した「梅干しでおにぎり条例」の普及に、JA紀州(久保秀夫組合長)が協力していくことを決め、24日には本所の職員がおにぎりを試食した。
 同JAを代表する主力農産物の南高梅と米の消費につながることから、同条例に賛同。今後、PR活動を展開していくことになり、まずは職員にも取り組みを浸透させ、梅おにぎりのおいしさを知ってもらおうと、食べてもらうことにした。くらしの活動課職員が中心となって炊き立てご飯と白干しの南高梅を使い、愛情込めて80個を作った。食堂に集まってきた職員に配り、みんな大きな口でほおばると=写真=、「やっぱり梅おにぎりが一番」と笑顔がこぼれていた。
 同課の玉置康晃課長は「最近ではいろんな種類のおにぎりがありますが、梅干しとおにぎりの相性のよさを多くの人にアピールしていきたい」と話していた。

関連記事

フォトニュース

  1. 藤娘がお出迎え

日高地方などのイベント情報

  1. みやまの里ふじまつり

    4月 13 - 5月 6
  2. エビネ、春の文化展

    4月 27 - 4月 28
  3. 道成寺会式

    4月 27 @ 2:00 PM
  4. 御坊市民文化会館ティータイムコンサート

    4月 29 @ 2:00 PM
  5. 鹿島神社明神祭

    5月 3 @ 10:00 AM

Twitter

書籍レビュー

  1.  いよいよ4月1日、「平成」に代わる新しい元号が発表されます。本書は元号・皇室研究の第一人者、京産大…
  2.  現代社会を鋭くも軽妙な筆致で描き出す人気作家、伊坂幸太郎の特に人気の高い快作を紹介します。「チルド…
  3.  以前にTBSで、吉岡秀隆、杏ら出演でドラマ化された、ハートフルミステリーシリーズの第1作をご紹…
  4. 現在放映中のあの有名アニメの映画脚本を手がけた直木賞作家が、自ら書き下ろした物語(小説)を紹介します…
  5.  NHKでドラマ化された塩田武士のデビュー作、以前本欄でも紹介した「盤上のアルファ」の続編が文庫化さ…
ページ上部へ戻る