御坊新市議14氏決まる

 定数14に対して現職14人、新人4人の計18人が出馬し、4人超過の大激戦が繰り広げられてきた御坊市議選は、18日に投開票された。トップは1262票を獲得した新人の松屋久紀氏。前回の落選から4年間、地道な活動が実を結び、大きく票を伸ばして雪辱を果たした。涙をのんだのは、現職で最高齢80歳の中野武一氏と1歳下の森上忠信氏、新人では最激戦地区だった旧御坊町の山本勝也氏と古田守氏だった。投票率は過去最低の76.47%。

関連記事

フォトニュース

  1. 宇宙まで飛んでいけ~

日高地方などのイベント情報

  1. 水陸両用車の体験乗船

    6月 9 @ 10:00 AM - 3:00 PM

Twitter

書籍レビュー

  1.  「鴨川ホルモー」等、現実とファンタジー世界が融合する独特の作品世界が人気を呼んでいる、万城目学の近…
  2.  前作「64(ロクヨン)」から7年を経た最新作。今回の主人公は警察官ではなく、バブルに溺れ、その後を…
  3.  藤井聡太七段らの活躍により将棋界に関心が集まっている昨今。松山ケンイチ主演で映画化され話題を呼んだ…
  4.  マニアックなファンを数多く持ち、水木しげるの信奉者でもある人気作家の「怪作」をご紹介します。 …
  5.  2019年版「このミステリーがすごい」の国内編1位に輝いた本。前作から14年ぶりの新作で、私立探偵…
ページ上部へ戻る