日高広域消防が山火事訓練

 経験の少ない若手隊員に消火技術を学んでもらおうと、日高広域消防は13、14の2日間、みなべ町の島ノ瀬ダム周辺で山火事を想定した訓練を行った。
 山火事は年々減少しており、現場での活動経験が少ない若手に効率的な消火技術を伝承していこうと数年前から毎年実施している。14日には隊員約30人が参加。同町東神ノ川地内で山火事が発生したとし、隊員はダムえん堤下流から取水し、坂道を駆け上がってホースを延長。高低差約50㍍、760㍍をつなぎ、十分な水圧を確保するため途中に動力ポンプで中継送水する方法で実践し、山に向かって勢いよく放水した。対岸の山にも飛び火したとして再びホースを延長して放水したほか、消火活動中に斜面を15㍍滑落した消防団員の救出訓練も行い、技術を磨いていた。山西良一消防長は「これから数年でベテラン隊員がたくさん退職するので、若手が中心となっていけるよう、きょうの訓練の課題を洗い出して次に生かしていきたい」と話していた。

関連記事

フォトニュース

  1. 宇宙まで飛んでいけ~

日高地方などのイベント情報

  1. 水陸両用車の体験乗船

    6月 9 @ 10:00 AM - 3:00 PM

Twitter

書籍レビュー

  1.  「鴨川ホルモー」等、現実とファンタジー世界が融合する独特の作品世界が人気を呼んでいる、万城目学の近…
  2.  前作「64(ロクヨン)」から7年を経た最新作。今回の主人公は警察官ではなく、バブルに溺れ、その後を…
  3.  藤井聡太七段らの活躍により将棋界に関心が集まっている昨今。松山ケンイチ主演で映画化され話題を呼んだ…
  4.  マニアックなファンを数多く持ち、水木しげるの信奉者でもある人気作家の「怪作」をご紹介します。 …
  5.  2019年版「このミステリーがすごい」の国内編1位に輝いた本。前作から14年ぶりの新作で、私立探偵…
ページ上部へ戻る