御坊市の地域防災計画素案まとまる

 御坊市は、地域防災計画の修正素案をまとめた。
 同計画は市、防災関係機関、市民らが相互に連携し、災害予防、応急対策、復旧、復興を進めるための指針。平成24年度に策定されたが、東日本大震災などを受けて災害対策基本法の改正や国、県の防災計画が改訂されたことに伴う見直し。新たに盛り込んでいるのは南海トラフ地震に関する最新の被害想定や同地震防災対策推進計画、避難行動要支援者名簿関係に関する事項、市の災害対策組織・動員方法の見直し、女性・外国人らへの対応など。
 市は24日から素案についてパブリックコメントも募集中。対象は市内在住・在勤・在学者、事務所または事業所を有する個人・法人、その他案件に利害関係のある人。素案などの資料は防災対策課、市立図書館、名田サービスセンター、御坊市ホームページにある。意見は〒644ー8686、御坊市薗350、御坊市役所防災対策課(FAX0738-23-5090、メール=bosai@city.gobo.lg.jp)へ直接持参または郵送、ファクス、メールで提出すればよい。締め切りは来年1月20日。意見を基に計画を修正し、2月末の完成を目指す。

関連記事

フォトニュース

  1. たくさんのご応募ありがとうございます

日高地方などのイベント情報

  1. 第6回清川里山まつり

    2月 24 @ 10:00 AM
  2. 第13回白浜エアポートクリテリウム

    3月 17 @ 12:00 AM

Twitter

戦争連載2018

  1. 忘れえぬ秩父宮殿下の御訪満 元満州国日本大使館書記官の林出賢次郎氏が満州国執政…
  2. 大陸進出から満州国建国へ  大正から昭和初期にかけての1920年代、日本国内は相次ぐ恐…
  3. 栄えた満州での生活  1931年(昭和6)、柳条湖事件に端を発して満州事変が勃発し、関東軍は満…
  4. カズミちゃんの家に爆弾が直撃 日高町比井の小瀬静代さん(83)は1935年(昭和10)1月3日…
  5. 横須賀の海軍工作学校で訓練 20歳で軍務に服する義務だった徴兵制に対し、本人の意思で入隊する志願制…
求人ステーション
ページ上部へ戻る