明るい新年を願って

 日高町萩原、日高農産物組合(金﨑昭仁組合長)が運営する産品販売所「黒竹の里 ぴかいち」では、原谷特産の黒竹で製作したひつじの置物=写真=を販売中。
 来年のえと、未(ひつじ)にちなんで企画し、同組合民芸部が作業に当たっている。置物は8.5×14.0㌢ほどの台の上に高さ約8㌢のひつじなどが設置されており、大小さまざまな黒竹を加工、組み合わせ、毛の部分は綿を使ってかわいらしく仕上げている。
 同産品販売所が黒竹を材料にえとの置物の製作を始めて8年目。販売価格は1000円(税込み)。購入希望者は予約が必要で、問い合わせは同産品販売所℡0738ー63-3528、金﨑まゆみさん℡090―5906―3466。営業は金、土、日曜日と祝日の正午から午後4時まで。前作までのえとの置物がほしいという人にも対応してくれるが、納品には時間がかかる。

関連記事

フォトニュース

  1. ますます好きになりました

日高地方などのイベント情報

  1. みやまの里ふじまつり

    4月 13 - 5月 6
  2. mihamaこもれびマルシェ

    4月 21 @ 11:00 AM - 3:00 PM
  3. エビネ、春の文化展

    4月 27 - 4月 28
  4. 道成寺会式

    4月 27 @ 2:00 PM
  5. 御坊市民文化会館ティータイムコンサート

    4月 29 @ 2:00 PM

Twitter

書籍レビュー

  1.  いよいよ4月1日、「平成」に代わる新しい元号が発表されます。本書は元号・皇室研究の第一人者、京産大…
  2.  現代社会を鋭くも軽妙な筆致で描き出す人気作家、伊坂幸太郎の特に人気の高い快作を紹介します。「チルド…
  3.  以前にTBSで、吉岡秀隆、杏ら出演でドラマ化された、ハートフルミステリーシリーズの第1作をご紹…
  4. 現在放映中のあの有名アニメの映画脚本を手がけた直木賞作家が、自ら書き下ろした物語(小説)を紹介します…
  5.  NHKでドラマ化された塩田武士のデビュー作、以前本欄でも紹介した「盤上のアルファ」の続編が文庫化さ…
ページ上部へ戻る