御坊市の人口 ついに2万5000人割る

 御坊市の人口減が加速し、ついに2万5000人を割り込んだ。
 11月末の集計では2万4999人。市の人口は昭和50年代で3万人を超えていたが、以後右肩下がりに減少。平成に入って3万人を割り、以後も歯止めがきかず減少を続けてきた。子育て支援施策の充実や企業誘致の推進などで人口減対策を進めているが、追いつかないのが現状。第4次御坊市総合計画によると、目標年次の平成32年度の人口を2万5000人に設定。自然減に伴う人口は約2万4000人となるが、企業誘致や定住促進策で1000人増やす見込みを立てている。しかし、すでにこの人口設定を下回った格好で、予想以上に人口減が深刻な状況。
 11月末人口の内訳は男1万1965人(前月比1人増)、女1万3034人(18人減)。世帯数は1万770戸(3戸減)。

関連記事

フォトニュース

  1. お巡りさんになりませんか

写真集

日高地方などのイベント情報

  1. フェスタ・ルーチェサテライト

    7月 28 @ 7:30 PM

Twitter

書籍レビュー

  1.  「バイバイ、ブラックバード」を読むと、原典に当たる太宰治の「グッド・バイ」が読みたくなったので、文…
  2.  作者の生まれは明治18年。明治45年に執筆され、初版は大正10年とかなり古いですが、繊細な描写が特…
  3.  6月19日は桜桃忌。芥川龍之介の河童忌、司馬遼太郎の菜の花忌ほど有名ではありませんが、太宰治の命日…
  4.  銀行に7年間勤務した経験を持ち、「半沢直樹」「陸王」「ルーズヴェルト・ゲーム」など人気ドラマの原作…
  5.  幅が狭く、カーブが続き、前から車がくればすれ違うこともできず、一つ間違えば谷底に転落してしまう…。…
ページ上部へ戻る