御坊で災害医療救護訓練

 御坊保健所や日高看護専門学校、陸上自衛隊など27機関の合同災害医療救護訓練が25日、御坊保健所駐車場や周辺病院などを会場に行われ、関係者ら約400人が参加した。
 紀伊半島を震源とした震度6強の地震で、日高町内数カ所で道路の損壊、山崩れが発生、走行中の車両が事故を起こし、多くの負傷者が出たと想定。最初の訓練はけがの緊急度や重症度によって優先順位を決めるトリアージ。傷病者役の参加者たちは足や手のけが、妊娠中であることなど訴え、消防隊員らが対応。一人一人に素早く症状を尋ね、けがや病気の具合を見て、重傷者らは救急車で搬送。隊員、傷病者役の参加者らは本番さながらに取り組み、万が一の事態に備えて意識を高めていた。
 このあと各病院でのトリアージ、救護所運営、対策本部運営なども行った。

関連記事

フォトニュース

  1. 私の体験を知ってもらえれば

日高地方などのイベント情報

  1. 中紀吹奏楽フェスティバル

    7月 7 @ 12:30 PM

Twitter

書籍レビュー

  1. 7月には「君の名は。」の新海誠監督と組んで新作アニメ映画「天気の子」を公開する映画プロデューサー、川…
  2. 著者は高校時代から執筆を開始し、大学在学中に江戸川乱歩賞に応募したこともあったそうです。2009年、…
  3. 昭和は田宮二郎、平成は唐沢寿明、そして岡田准一主演の令和版が先ごろ放映された、医療ドラマ「白い巨塔」…
  4. 「万能鑑定士Q」等の人気シリーズの著者、松岡圭祐の近著をご紹介します。 内容 吉田琴美は早くに…
  5. 1869年5月、戊辰戦争最後の戦場となった箱館五稜郭の防衛線で、新選組副長土方歳三が戦死して今年で1…
ページ上部へ戻る