切目川ダム 試験湛水スタート

 県は20日、印南町高串地内で進めている切目川ダム建設工事で、堤体下部にある仮排水路を閉じ、試験湛水を開始した。
 試験湛水は実際にダムの最大貯水位(一時的に貯められる最大水位)まで水を貯め、水漏れがないかなど堤体や基礎地盤などの安全性を確認する作業。20日は、工事のための排水路となっている横2㍍、縦2・5㍍の仮排水路にゲートを下ろしてふさいだ。ゲートには「祝 湛水」と書かれた幕をつけ、また鉄板が下りた後は周辺の作業員らが万歳三唱で試験開始を祝った。今後、水を貯めていくが、雨量などに影響されるため、満水になる時期は示していないが、供用開始は予定通り来年春を目指している。

関連記事

フォトニュース

  1. あ、こんなとこにもいてる!

日高地方などのイベント情報

  1. ホタル観賞の夕べ

    5月 25 @ 7:00 PM - 9:00 PM
  2. かわべ天文公園青空フリーマーケット

    5月 26 @ 10:00 AM - 3:00 PM
  3. 水陸両用車の体験乗船

    6月 9 @ 10:00 AM - 3:00 PM

Twitter

書籍レビュー

  1.  「鴨川ホルモー」等、現実とファンタジー世界が融合する独特の作品世界が人気を呼んでいる、万城目学の近…
  2.  前作「64(ロクヨン)」から7年を経た最新作。今回の主人公は警察官ではなく、バブルに溺れ、その後を…
  3.  藤井聡太七段らの活躍により将棋界に関心が集まっている昨今。松山ケンイチ主演で映画化され話題を呼んだ…
  4.  マニアックなファンを数多く持ち、水木しげるの信奉者でもある人気作家の「怪作」をご紹介します。 …
  5.  2019年版「このミステリーがすごい」の国内編1位に輝いた本。前作から14年ぶりの新作で、私立探偵…
ページ上部へ戻る