切目川ダム 試験湛水スタート

 県は20日、印南町高串地内で進めている切目川ダム建設工事で、堤体下部にある仮排水路を閉じ、試験湛水を開始した。
 試験湛水は実際にダムの最大貯水位(一時的に貯められる最大水位)まで水を貯め、水漏れがないかなど堤体や基礎地盤などの安全性を確認する作業。20日は、工事のための排水路となっている横2㍍、縦2・5㍍の仮排水路にゲートを下ろしてふさいだ。ゲートには「祝 湛水」と書かれた幕をつけ、また鉄板が下りた後は周辺の作業員らが万歳三唱で試験開始を祝った。今後、水を貯めていくが、雨量などに影響されるため、満水になる時期は示していないが、供用開始は予定通り来年春を目指している。

関連記事

フォトニュース

  1. お巡りさんになりませんか

写真集

日高地方などのイベント情報

  1. フェスタ・ルーチェサテライト

    7月 28 @ 7:30 PM

Twitter

書籍レビュー

  1.  「バイバイ、ブラックバード」を読むと、原典に当たる太宰治の「グッド・バイ」が読みたくなったので、文…
  2.  作者の生まれは明治18年。明治45年に執筆され、初版は大正10年とかなり古いですが、繊細な描写が特…
  3.  6月19日は桜桃忌。芥川龍之介の河童忌、司馬遼太郎の菜の花忌ほど有名ではありませんが、太宰治の命日…
  4.  銀行に7年間勤務した経験を持ち、「半沢直樹」「陸王」「ルーズヴェルト・ゲーム」など人気ドラマの原作…
  5.  幅が狭く、カーブが続き、前から車がくればすれ違うこともできず、一つ間違えば谷底に転落してしまう…。…
ページ上部へ戻る