美浜町長選 谷町議が出馬へ辞表提出

 任期満了に伴う来年2月3日告示、8日投開票の美浜町長選に絡み、町議会の谷進介議員(56)=三尾=が20日、議員辞職願を野正議長あてに提出した。2選を目指す現職森下誠史氏(59)に先駆けての実質的な出馬表明で、「年内にはきちんと発表したい」としている。
 谷氏は平成19年2月の町議選で初当選し、現在2期目。これまで産業建設常任委員長、文教厚生常任委員長、副議長などを務め、現在は地震・津波対策特別委員会の委員長を務めている。
 この日、辞表を提出した谷氏は、「森下さんが町長になられてこの4年間、住民ニーズに合った行政のスピード感が足りないと強く感じる。その最たるものは災害対策であり、先の9月議会の私の一般質問に対する町長、執行部の答弁を聞いて確信した」などと話した。
 次の町長選に向けては今回の谷氏が最初の名乗り。現職森下氏も近く表明するとみられており、一騎打ちの公算が大きい。

関連記事

フォトニュース

  1. 和歌山のPRまかせてください!

日高地方などのイベント情報

  1. 中紀吹奏楽フェスティバル

    7月 7 @ 12:30 PM

Twitter

書籍レビュー

  1. 7月には「君の名は。」の新海誠監督と組んで新作アニメ映画「天気の子」を公開する映画プロデューサー、川…
  2. 著者は高校時代から執筆を開始し、大学在学中に江戸川乱歩賞に応募したこともあったそうです。2009年、…
  3. 昭和は田宮二郎、平成は唐沢寿明、そして岡田准一主演の令和版が先ごろ放映された、医療ドラマ「白い巨塔」…
  4. 「万能鑑定士Q」等の人気シリーズの著者、松岡圭祐の近著をご紹介します。 内容 吉田琴美は早くに…
  5. 1869年5月、戊辰戦争最後の戦場となった箱館五稜郭の防衛線で、新選組副長土方歳三が戦死して今年で1…
ページ上部へ戻る