かわいい「きいちゃん」

 御坊市御坊の御坊幼稚園(菅原吉人園長)は17日、JR御坊駅にペットボトルのキャップで作ったキャップアートを寄贈。駅構内に展示されている=写真=。
 同園が協力しているJA紀州のエコキャップ運動の一環。製作は2歳から5歳の全園児48人が手掛け、さまざまな色のキャップをボンドで張り付けて作った。作品は来年の紀の国わかやま国体に向け、マスコットキャラクターの「きいちゃん」を描いている。また絵の周囲には園児たちの写真と折り紙などで作った「きいちゃん」を張り付けており、楽しく仕上がっている。取り組みは今回で4回目。川本保彦駅長は「いつも非常にありがたく思っています。今後も駅を皆さんでかわいがってもらえれば」と話している。展示は来年2月までを予定している。

関連記事

フォトニュース

  1. みんなサッカー大好きです!

日高地方などのイベント情報

現在予定されているイベントはありません。

Twitter

書籍レビュー

  1.  「鴨川ホルモー」等、現実とファンタジー世界が融合する独特の作品世界が人気を呼んでいる、万城目学の近…
  2.  前作「64(ロクヨン)」から7年を経た最新作。今回の主人公は警察官ではなく、バブルに溺れ、その後を…
  3.  藤井聡太七段らの活躍により将棋界に関心が集まっている昨今。松山ケンイチ主演で映画化され話題を呼んだ…
  4.  マニアックなファンを数多く持ち、水木しげるの信奉者でもある人気作家の「怪作」をご紹介します。 …
  5.  2019年版「このミステリーがすごい」の国内編1位に輝いた本。前作から14年ぶりの新作で、私立探偵…
ページ上部へ戻る