日高町でクエフェアにぎわう

 日高町九絵の町づくり推進実行委員会(山田理司委員長)主催の地域PRイベント「クエ・フェア」が4日、産湯海水浴場駐車場で開催され、県内や京阪神から多くの観光客が詰めかけにぎわった。
 名物クエ料理(クエ鍋、クエ飯、クエ寿司)のテント前には、午前11時半の開会前から長蛇の列ができた。中でもクエ鍋は大人気で、女性スタッフらが大鍋で豪快に作るのを笑顔で眺めながら順番が来るのを待つ姿がみられた。友達に誘われて初めて来たという大阪の井元喜美子さん(67)は、「順番待ちは大変でしたが、このおいしさは大阪から来る甲斐があります。これからシーズンなのでまた日高町に来ます」と笑顔がはじけていた。
 台風の影響で少し風の強い一日となったが、会場ではクエの解体ショー、重さ当てクイズ、わんだーらんどのステージなどがあり、盛り上がっていた。

関連記事

フォトニュース

  1. 野球も女子が熱い!

Twitter

戦争連載2018

  1. 忘れえぬ秩父宮殿下の御訪満 元満州国日本大使館書記官の林出賢次郎氏が満州国執政…
  2. 大陸進出から満州国建国へ  大正から昭和初期にかけての1920年代、日本国内は相次ぐ恐…
  3. 栄えた満州での生活  1931年(昭和6)、柳条湖事件に端を発して満州事変が勃発し、関東軍は満…
  4. カズミちゃんの家に爆弾が直撃 日高町比井の小瀬静代さん(83)は1935年(昭和10)1月3日…
  5. 横須賀の海軍工作学校で訓練 20歳で軍務に服する義務だった徴兵制に対し、本人の意思で入隊する志願制…
求人ステーション
ページ上部へ戻る