御坊でバレーの国体リハ大会

 第70回国民体育大会バレーボール競技リハーサル大会兼天皇杯・皇后杯全日本バレーボール選手権近畿ブロックラウンドが27、28の2日間、御坊市立体育館などで開催された。女子の部では宮崎優奈(3年、南部中出身)、冷田桃子(3年、丹生中出身)、石川真奈(2年、印南中出身)の3選手がレギュラーの信愛高校が健闘し、会場を沸かせた。
 女子の部は28日に御坊市立体育館と日高高校体育館で行われ、Vチャレンジリーグ所属のJTマーヴェラスや実業団、大学、高校の11チームが2ブロックに分かれてトーナメントで争った。ハイレベルな試合を間近で見られるめったにないチャンスとあって、両会場とも多くの観客が詰めかけた。
 県代表の信愛は1回戦で実業団の京都雅マイトリーズを2―0で圧倒すると、準決勝でJTマーヴェラスと激突。宮崎選手は持ち味のレシーブ力と強気のスパイク、冷田選手はブロックや速攻、石川選手は打点の高い強烈なスパイクで強豪相手に互角の勝負を演じ、ラリーが続くと会場は大きな拍手と歓声に包まれた。第1セットを25―23で落とし、第2セットも25―17で敗れ、一歩届かなかった。ブロック優勝のJTマーヴェラスと京都橘大が近畿代表となった。

関連記事

フォトニュース

  1. 春本番もすぐそこ

日高地方などのイベント情報

  1. 巨大アンモナイトをさがせ!!

    3月 24 @ 1:00 PM
  2. 日高町歴史講座

    3月 24 @ 1:30 PM

Twitter

戦争連載2018

  1. 忘れえぬ秩父宮殿下の御訪満 元満州国日本大使館書記官の林出賢次郎氏が満州国執政…
  2. 大陸進出から満州国建国へ  大正から昭和初期にかけての1920年代、日本国内は相次ぐ恐…
  3. 栄えた満州での生活  1931年(昭和6)、柳条湖事件に端を発して満州事変が勃発し、関東軍は満…
  4. カズミちゃんの家に爆弾が直撃 日高町比井の小瀬静代さん(83)は1935年(昭和10)1月3日…
  5. 横須賀の海軍工作学校で訓練 20歳で軍務に服する義務だった徴兵制に対し、本人の意思で入隊する志願制…
ページ上部へ戻る