14日からわかやまDCスタート

 県とJRグループによる大型観光PR事業「和歌山デスティネーションキャンペーン(わかやまDC)」は初日の14日、JR新大阪駅と白浜町の白良浜でオープニングイベントが行われる。
 新大阪駅では、午前9時から特急くろしお号の11・12番ホームでセレモニーがあり、わかやまDC推進協議会長の仁坂吉伸知事、JR西日本大阪支社の国広敏彦支社長、タレントでわかやまパンダ大使の岡本玲さんらが観光PRとキャンペーンスタートのテープカットを行う。仁坂知事と岡本さんらはそのままくろしお号に乗って白浜へ移動し、午後1時15分から白良浜で始まるセレモニーに出席。白良浜ではセレモニーに引き続き、オープニングイベントとして稲垣潤一のライブが行われる。

関連記事

フォトニュース

  1. 春本番もすぐそこ

日高地方などのイベント情報

  1. 巨大アンモナイトをさがせ!!

    3月 24 @ 1:00 PM
  2. 日高町歴史講座

    3月 24 @ 1:30 PM

Twitter

戦争連載2018

  1. 忘れえぬ秩父宮殿下の御訪満 元満州国日本大使館書記官の林出賢次郎氏が満州国執政…
  2. 大陸進出から満州国建国へ  大正から昭和初期にかけての1920年代、日本国内は相次ぐ恐…
  3. 栄えた満州での生活  1931年(昭和6)、柳条湖事件に端を発して満州事変が勃発し、関東軍は満…
  4. カズミちゃんの家に爆弾が直撃 日高町比井の小瀬静代さん(83)は1935年(昭和10)1月3日…
  5. 横須賀の海軍工作学校で訓練 20歳で軍務に服する義務だった徴兵制に対し、本人の意思で入隊する志願制…
ページ上部へ戻る