子どもの目線、視野で考えよう

 みなべ町地域子育て支援センターこひつじランドの第5回育児講座が29日に保健福祉センターで開かれ、子どもに多い事故の予防について勉強した。
 田辺保健所の池田仁美保健師が講師を務め、乳幼児に起こりやすい事故の事例としてうつ伏せ寝や誤飲、視界が狭いため机の角に頭をぶつけるなどが多いと説明。子どもの視野を体験できる擬似メガネや子どもの口に入る大きさの穴を開けた啓発パンフレットなどを配り、「最近はおもちゃなどに使われているボタン電池を飲み込んでしまう事故が多い。食道に引っかかると穴が開く場合もある。身近な危険を確認し、とにかく子どもの目線で予防を考えることが大切」と強調した。田辺市から参加した三谷佳代さん(25)は「誤飲の危険があるものは子どもの手の届かない所へ置くなど、身の回りをもう一度点検します」と意識を高めていた。
 日高広域消防南部出張所の隊員からは人形を使って乳幼児の心肺蘇生法も学んだ。

関連記事

フォトニュース

  1. ダムよりも高い?

日高地方などのイベント情報

  1. みやまの里ふじまつり

    4月 13 - 5月 6
  2. エビネ、春の文化展

    4月 27 - 4月 28
  3. 道成寺会式

    4月 27 @ 2:00 PM
  4. 上阿田木神社春祭り

    4月 29 @ 1:00 PM
  5. 御坊市民文化会館ティータイムコンサート

    4月 29 @ 2:00 PM

Twitter

書籍レビュー

  1.  いよいよ4月1日、「平成」に代わる新しい元号が発表されます。本書は元号・皇室研究の第一人者、京産大…
  2.  現代社会を鋭くも軽妙な筆致で描き出す人気作家、伊坂幸太郎の特に人気の高い快作を紹介します。「チルド…
  3.  以前にTBSで、吉岡秀隆、杏ら出演でドラマ化された、ハートフルミステリーシリーズの第1作をご紹…
  4. 現在放映中のあの有名アニメの映画脚本を手がけた直木賞作家が、自ら書き下ろした物語(小説)を紹介します…
  5.  NHKでドラマ化された塩田武士のデビュー作、以前本欄でも紹介した「盤上のアルファ」の続編が文庫化さ…
ページ上部へ戻る