こらこら、うなぎやないんやから…

 印南町清流小学校の児童76人は19日、同校でアユのつかみどり体験を行った。
 切目川漁協、日高川漁協、県内水面漁協連合会が協力。グラウンドに作った特設のいけすにアユを放し、児童たちが中に入って捕まえた。素早く動くアユを水しぶきを上げながら追いかけ、捕まえてもぬるっと滑って逃げられるなど、みんな大はしゃぎ=写真=。なかなか捕まえられない子もいれば、びしょびしょになりながら何十匹も捕まえる子もいた。アユは炭火で焼いて食べさせてもらい、3年生の中北七智君は「ぬるぬるして捕まえるのは難しかった。アユは大好きです」とうれしそうにほお張っていた。
 取り組みは2回目。昨年は塩焼きの提供だけだったが、今回はより身近に触れてもらおうとつかみどり体験も行った。

関連記事

フォトニュース

  1. 宝探しに親子ら200人

写真集

日高地方などのイベント情報

現在予定されているイベントはありません。

Twitter

書籍レビュー

  1.  「バイバイ、ブラックバード」を読むと、原典に当たる太宰治の「グッド・バイ」が読みたくなったので、文…
  2.  作者の生まれは明治18年。明治45年に執筆され、初版は大正10年とかなり古いですが、繊細な描写が特…
  3.  6月19日は桜桃忌。芥川龍之介の河童忌、司馬遼太郎の菜の花忌ほど有名ではありませんが、太宰治の命日…
  4.  銀行に7年間勤務した経験を持ち、「半沢直樹」「陸王」「ルーズヴェルト・ゲーム」など人気ドラマの原作…
  5.  幅が狭く、カーブが続き、前から車がくればすれ違うこともできず、一つ間違えば谷底に転落してしまう…。…
ページ上部へ戻る