事故最多交差点 御坊署管内は松原通り

 御坊署は、ことし1月から6月末までの上半期の人身事故多発交差点ランキングを発表した。ワースト1は御坊市内の国道42号松原通りで、4件が発生した。
 4件の内訳は車と歩行者の衝突2件、車と自転車の衝突1件、車同士の衝突1件。いずれも出合い頭衝突で、歩行者、自転車とぶつかった3件はすべて車が右折しようとしたときに発生している。ワースト2は発生件数2件で7カ所あり、前年最も多かった国道42号財部交差点南側や大浜通り、市立体育館前交差点などですべて御坊市内。形態では出合い頭と追突が目立った。物損事故を含めた発生件数では、市立体育館前の国道42号信号交差点が10件で最多だった。御坊署の浅見行利交通課長は「交差点での事故は全事故の半数以上を占めています。少しの注意で防げるケースがほとんどなので、運転や横断は安全確認を徹底してほしい」と事故抑止へ協力を求めている。

関連記事

フォトニュース

  1. あ~ん、もう、モロコ~!

日高地方などのイベント情報

  1. 中紀吹奏楽フェスティバル

    7月 7 @ 12:30 PM

Twitter

書籍レビュー

  1. 7月には「君の名は。」の新海誠監督と組んで新作アニメ映画「天気の子」を公開する映画プロデューサー、川…
  2. 著者は高校時代から執筆を開始し、大学在学中に江戸川乱歩賞に応募したこともあったそうです。2009年、…
  3. 昭和は田宮二郎、平成は唐沢寿明、そして岡田准一主演の令和版が先ごろ放映された、医療ドラマ「白い巨塔」…
  4. 「万能鑑定士Q」等の人気シリーズの著者、松岡圭祐の近著をご紹介します。 内容 吉田琴美は早くに…
  5. 1869年5月、戊辰戦争最後の戦場となった箱館五稜郭の防衛線で、新選組副長土方歳三が戦死して今年で1…
ページ上部へ戻る