県が家具固定事業者を登録へ

 地震による家具の転倒を防止するため、県民に家具の固定器具設置を呼びかけている県は、新たに家具固定施工事業者の登録制度を開始。22日まで事業者の登録申請を受け付けている。
 仁坂吉伸知事が5日の定例会見で発表。登録の条件は県内在住の個人、または県内に主たる事業所がある法人で、過去5年以内の家具固定の施工実績、または同等の施工を行っていること。事業者名、住所、電話番号、実施可能地域(原則として振興局単位)、標準的施工金額などを登録し、県が各地で開催している「出張 減災教室」で参加者に事業者のリストを提供・紹介するほか、県のホームページにも掲載する。事業者登録の申し込み、問い合わせは県庁総合防災課℡073―441―2271。
 県は家具の固定率を平成27年度末までに51%とすることを目標とし、市町村制度の財政支援、緊急雇用事業を活用した高齢者世帯等への施工、「出張! 減災教室」での講座・実演などを推進。昨年度末現在の県全体の家具固定率は43.8%となっている。
 仁坂知事は「家の耐震と家具の固定は、津波が来る来ないにかかわらず、すべての住民にとって必要なこと。家具の固定については、工事にそれほど大きなお金はかからないが、『あんな人に任せて大丈夫?』という声があるのも事実。へたをすれば、詐欺まがいの悪質業者が寄ってきて、法外な工事代金を請求をする可能性もあり、この登録制度で県民が安心して家具の固定を依頼できるようにしたい」などと話した。

関連記事

フォトニュース

  1. あ、こんなとこにもいてる!

日高地方などのイベント情報

  1. ホタル観賞の夕べ

    5月 25 @ 7:00 PM - 9:00 PM
  2. かわべ天文公園青空フリーマーケット

    5月 26 @ 10:00 AM - 3:00 PM
  3. 水陸両用車の体験乗船

    6月 9 @ 10:00 AM - 3:00 PM

Twitter

書籍レビュー

  1.  「鴨川ホルモー」等、現実とファンタジー世界が融合する独特の作品世界が人気を呼んでいる、万城目学の近…
  2.  前作「64(ロクヨン)」から7年を経た最新作。今回の主人公は警察官ではなく、バブルに溺れ、その後を…
  3.  藤井聡太七段らの活躍により将棋界に関心が集まっている昨今。松山ケンイチ主演で映画化され話題を呼んだ…
  4.  マニアックなファンを数多く持ち、水木しげるの信奉者でもある人気作家の「怪作」をご紹介します。 …
  5.  2019年版「このミステリーがすごい」の国内編1位に輝いた本。前作から14年ぶりの新作で、私立探偵…
ページ上部へ戻る