御坊の不燃物置き場に透析液用ポリタンク

 13日夕方、御坊市島地内、第一春日会の不燃物置き場となっている米商組合前広場に、人工腎臓透析用の薬剤が入っていたとみられるポリタンク(10㍑用)13個が不法投棄されているのが見つかった。この広場では以前から廃タイヤなど不法投棄が相次いでおり、関係者は「二度としないでほしい」とカンカンで、見回りを強化していく。
 この日は小型プラスチックの収集日で、山積みになったほかのプラスチックの前に指定ゴミ袋に入れないまま放置されていた。ラベルには「人工腎臓用透析液 キンダリーAF 2P号」と書かれており、確認した住民によると薬剤のにおいが漂っていたという。医療機関から出たものであれば産業廃棄物として業者が処理しなければならないが、今回放棄されたポリタンクが使われていたのが事業所か個人か分かっておらず、産業廃棄物に当たるかは現時点では不明。御坊市では「いずれにしてもゴミ袋にも入れず放置しており、このような不法投棄は絶対にやめてほしい」と呼びかけている。

関連記事

フォトニュース

  1. 必ず投票しましょう!

写真集

日高地方などのイベント情報

  1. フェスタ・ルーチェサテライト

    7月 28 @ 7:30 PM

Twitter

書籍レビュー

  1.  「バイバイ、ブラックバード」を読むと、原典に当たる太宰治の「グッド・バイ」が読みたくなったので、文…
  2.  作者の生まれは明治18年。明治45年に執筆され、初版は大正10年とかなり古いですが、繊細な描写が特…
  3.  6月19日は桜桃忌。芥川龍之介の河童忌、司馬遼太郎の菜の花忌ほど有名ではありませんが、太宰治の命日…
  4.  銀行に7年間勤務した経験を持ち、「半沢直樹」「陸王」「ルーズヴェルト・ゲーム」など人気ドラマの原作…
  5.  幅が狭く、カーブが続き、前から車がくればすれ違うこともできず、一つ間違えば谷底に転落してしまう…。…
ページ上部へ戻る