御坊の不燃物置き場に透析液用ポリタンク

 13日夕方、御坊市島地内、第一春日会の不燃物置き場となっている米商組合前広場に、人工腎臓透析用の薬剤が入っていたとみられるポリタンク(10㍑用)13個が不法投棄されているのが見つかった。この広場では以前から廃タイヤなど不法投棄が相次いでおり、関係者は「二度としないでほしい」とカンカンで、見回りを強化していく。
 この日は小型プラスチックの収集日で、山積みになったほかのプラスチックの前に指定ゴミ袋に入れないまま放置されていた。ラベルには「人工腎臓用透析液 キンダリーAF 2P号」と書かれており、確認した住民によると薬剤のにおいが漂っていたという。医療機関から出たものであれば産業廃棄物として業者が処理しなければならないが、今回放棄されたポリタンクが使われていたのが事業所か個人か分かっておらず、産業廃棄物に当たるかは現時点では不明。御坊市では「いずれにしてもゴミ袋にも入れず放置しており、このような不法投棄は絶対にやめてほしい」と呼びかけている。

関連記事

フォトニュース

  1. あ、こんなとこにもいてる!

日高地方などのイベント情報

  1. ホタル観賞の夕べ

    5月 25 @ 7:00 PM - 9:00 PM
  2. かわべ天文公園青空フリーマーケット

    5月 26 @ 10:00 AM - 3:00 PM
  3. 水陸両用車の体験乗船

    6月 9 @ 10:00 AM - 3:00 PM

Twitter

書籍レビュー

  1.  「鴨川ホルモー」等、現実とファンタジー世界が融合する独特の作品世界が人気を呼んでいる、万城目学の近…
  2.  前作「64(ロクヨン)」から7年を経た最新作。今回の主人公は警察官ではなく、バブルに溺れ、その後を…
  3.  藤井聡太七段らの活躍により将棋界に関心が集まっている昨今。松山ケンイチ主演で映画化され話題を呼んだ…
  4.  マニアックなファンを数多く持ち、水木しげるの信奉者でもある人気作家の「怪作」をご紹介します。 …
  5.  2019年版「このミステリーがすごい」の国内編1位に輝いた本。前作から14年ぶりの新作で、私立探偵…
ページ上部へ戻る