安珍追いかけ炎吐き

 日高川町鐘巻の道成寺で27日、恒例の鐘供養会式が行われた。休日でもあり、例年より多い約1万人の見物客でにぎわった。
 最大の呼び物、ジャンジャカ踊りは日高川の河川敷からスタート。「恋の一念ジャンジャカジャン」のメロディーに合わせて、郷土芸能安珍清姫保存会(地蔵国男会長)や地元鐘巻区民、大成中学校生徒、きのくに信用金庫道成寺支店の庫員ら約70人が担ぐ張り子の大蛇と踊り子が道成寺まで練り歩いた。長さ21㍍もある大蛇は迫力満点。清姫の化身の大蛇は、赤い炎を吐きながら野口小4年の大田士煌(しき)君扮する安珍を追いかけて62段の石段を一気に駆け上がり=写真=、本堂目指して突入。境内では安珍が隠れる釣り鐘に蛇体を巻きつかせ、釣り鐘もろとも焼き尽くした。見事な絵巻物語の再現に観客から大きな拍手が送られた。天候にも恵まれ、張り子の大蛇は、数年ぶりに日高川を野口側から藤井側へ渡り、見物客を楽しませた。

関連記事

フォトニュース

  1. シャクナゲよりももち?

日高地方などのイベント情報

  1. みやまの里ふじまつり

    4月 13 - 5月 6
  2. mihamaこもれびマルシェ

    4月 21 @ 11:00 AM - 3:00 PM
  3. エビネ、春の文化展

    4月 27 - 4月 28
  4. 道成寺会式

    4月 27 @ 2:00 PM
  5. 御坊市民文化会館ティータイムコンサート

    4月 29 @ 2:00 PM

Twitter

書籍レビュー

  1.  いよいよ4月1日、「平成」に代わる新しい元号が発表されます。本書は元号・皇室研究の第一人者、京産大…
  2.  現代社会を鋭くも軽妙な筆致で描き出す人気作家、伊坂幸太郎の特に人気の高い快作を紹介します。「チルド…
  3.  以前にTBSで、吉岡秀隆、杏ら出演でドラマ化された、ハートフルミステリーシリーズの第1作をご紹…
  4. 現在放映中のあの有名アニメの映画脚本を手がけた直木賞作家が、自ら書き下ろした物語(小説)を紹介します…
  5.  NHKでドラマ化された塩田武士のデビュー作、以前本欄でも紹介した「盤上のアルファ」の続編が文庫化さ…
ページ上部へ戻る