大きく育ってね

 印南町の切目川漁業協同組合(廣原敏弘代表理事組合長)は9日、切目川でアユの稚魚を放流。清流小学校の児童も協力した。
 2、3、4年生41人が学校近くの切目川で放流。組合員から稚魚をバケツに入れてもらったあと、川沿いに一列に並んで放した。子どもたちは水の中ですいすい泳ぐ稚魚を眺めながら、「いってらっしゃい。元気に育ってね」と手を振っていた。2年生の市原佑夏ちゃん、小田穂乃花ちゃんは「楽しかったです。早く大きくなってほしいです」と笑顔で話していた。
 この日は切目川の羽六から川又までの20カ所で160㌔を放流した。

関連記事

フォトニュース

  1. お巡りさんになりませんか

写真集

日高地方などのイベント情報

  1. フェスタ・ルーチェサテライト

    7月 28 @ 7:30 PM

Twitter

書籍レビュー

  1.  「バイバイ、ブラックバード」を読むと、原典に当たる太宰治の「グッド・バイ」が読みたくなったので、文…
  2.  作者の生まれは明治18年。明治45年に執筆され、初版は大正10年とかなり古いですが、繊細な描写が特…
  3.  6月19日は桜桃忌。芥川龍之介の河童忌、司馬遼太郎の菜の花忌ほど有名ではありませんが、太宰治の命日…
  4.  銀行に7年間勤務した経験を持ち、「半沢直樹」「陸王」「ルーズヴェルト・ゲーム」など人気ドラマの原作…
  5.  幅が狭く、カーブが続き、前から車がくればすれ違うこともできず、一つ間違えば谷底に転落してしまう…。…
ページ上部へ戻る