御坊署管内事故多発 財部交差点がワースト1

 御坊署は、25年中の交通事故多発交差点ランキングを発表した。ワースト1は御坊市のオークワロマンシティ前の国道42号「財部交差点」で、人身と物損合わせて16件あった。
 内訳は人身3件、物損13件で追突と出合い頭が目立ったほか、車両が単独で縁石に乗り上げる事故も数件あった。ワースト2は財部交差点から南50㍍の国道42号「財部交差点南側」三差路。10件あり、うち人身事故だけをみるとワースト1の5件発生。ほとんどが追突で、物損事故は出合い頭が多かった。ワースト3は紀州鉄道紀伊御坊駅北東の同鉄道踏み切り北側の市道交差点の9件、ワースト4は8件で2カ所あり、由良町の国道42号里トンネル南側の三差路とJR道成寺駅前となった。ワースト7位までの11カ所のうち10カ所は御坊市内で、ほぼ8割が国道42号となっている。
 御坊署の森晃士交通課長は「管内の交通事故の約6割が交差点で起こっている。少しの注意で防げるケースが多いので、ドライバーの皆さんは交差点ではとくに注意を払ってほしい」と呼びかけている。

関連記事

フォトニュース

  1. 宝探しに親子ら200人

写真集

日高地方などのイベント情報

現在予定されているイベントはありません。

Twitter

書籍レビュー

  1.  「バイバイ、ブラックバード」を読むと、原典に当たる太宰治の「グッド・バイ」が読みたくなったので、文…
  2.  作者の生まれは明治18年。明治45年に執筆され、初版は大正10年とかなり古いですが、繊細な描写が特…
  3.  6月19日は桜桃忌。芥川龍之介の河童忌、司馬遼太郎の菜の花忌ほど有名ではありませんが、太宰治の命日…
  4.  銀行に7年間勤務した経験を持ち、「半沢直樹」「陸王」「ルーズヴェルト・ゲーム」など人気ドラマの原作…
  5.  幅が狭く、カーブが続き、前から車がくればすれ違うこともできず、一つ間違えば谷底に転落してしまう…。…
ページ上部へ戻る