イタリア産ワイン 「ヴィーノ」解禁

 ワインの新酒が出回る季節となり、30日は「イタリアのボジョレー」とも呼ばれるヴィーノ・ノヴェッロが解禁。御坊市名田町上野のイタリア料理店「ペンションヒラオカ」にも南イタリア、プーリア地方のヴィーノが登場し、この日を待ちわびたワイン好きがことしの初物を楽しんだ=写真=。
 ヴィーノ・ノヴェッロはイタリアのほとんどの州でさまざまな品種のブドウを使って造られており、産地によって味わいに違いがあるのが特徴。ヒラオカが入荷するヴィーノの産地、プーリア州は、地図でみるとブーツのかかとの部分にあたり、南部の温暖な地方で栽培された糖度の高い完熟ブドウで醸造されるため、日本で有名なフランスのボジョレー・ヌーヴォーよりも酸味が少なく、飲みやすいという。
 同店のコック兼ソムリエの志賀量太さん(27)は、「去年はジューシーでパワフルな印象でしたが、ことしは青いイチゴのようなフレッシュでみずみずしい味わい。ワインが苦手という方にもオススメです」。店頭ワインショップ(℡0738-29-2851)でも購入できる。

関連記事

フォトニュース

  1. かごいっぱいになあれ!

日高地方などのイベント情報

  1. かわべ天文公園青空フリーマーケット

    5月 26 @ 10:00 AM - 3:00 PM
  2. 水陸両用車の体験乗船

    6月 9 @ 10:00 AM - 3:00 PM

Twitter

書籍レビュー

  1.  「鴨川ホルモー」等、現実とファンタジー世界が融合する独特の作品世界が人気を呼んでいる、万城目学の近…
  2.  前作「64(ロクヨン)」から7年を経た最新作。今回の主人公は警察官ではなく、バブルに溺れ、その後を…
  3.  藤井聡太七段らの活躍により将棋界に関心が集まっている昨今。松山ケンイチ主演で映画化され話題を呼んだ…
  4.  マニアックなファンを数多く持ち、水木しげるの信奉者でもある人気作家の「怪作」をご紹介します。 …
  5.  2019年版「このミステリーがすごい」の国内編1位に輝いた本。前作から14年ぶりの新作で、私立探偵…
ページ上部へ戻る