みなべ町が高校球児に梅干し贈る

 疲労回復や夏バテ防止などに効果がある梅をスポーツで生かしてもらおうと、みなべ町や町内の関係者は12日、和歌山市の紀三井寺球場を訪れ、高校球児に梅干しを贈った。うめ課の林秀行課長らが県選手権大会に出場している各チームに手渡し、「梅パワーで、炎天下の中でも元気いっぱいに頑張ってほしい」と激励した。
 夏の大会で高校球児に梅干しを贈るのはことしで3回目。同町と紀州みなべ生産者協議会、紀州みなべ梅干組合の3者の主催で行い、PR用の梅干し(1粒入り)を用意して届けた。出場している39チームには各1ケース(300個入り)、高野連スタッフと審判関係者らに計10ケースを贈った。開会式前に手渡し、高野連の松下博紀理事長(49)は「練習中や休憩中に梅干しを食べ、選手が健康管理を行うことができる。大変ありがたい」と感謝。林うめ課長は「梅干しは夏バテ防止や疲労回復などスポーツに必要な機能性を持っている。ことしの夏も暑いと聞くし、梅干しを食べて頑張ってもらいたい」と話していた。
 同町では梅とスポーツを結びつけた取り組みを行っている。昨年秋には日本体育大学の駅伝部に梅干しを提供。同部が梅干しを食事に取り入れ、1月に行われた箱根駅伝で優勝したこともあった。

関連記事

フォトニュース

  1. お外でヨーガ 気持ちいい~

日高地方などのイベント情報

  1. ホタル観賞の夕べ

    5月 25 @ 7:00 PM - 9:00 PM
  2. かわべ天文公園青空フリーマーケット

    5月 26 @ 10:00 AM - 3:00 PM
  3. 水陸両用車の体験乗船

    6月 9 @ 10:00 AM - 3:00 PM

Twitter

書籍レビュー

  1.  「鴨川ホルモー」等、現実とファンタジー世界が融合する独特の作品世界が人気を呼んでいる、万城目学の近…
  2.  前作「64(ロクヨン)」から7年を経た最新作。今回の主人公は警察官ではなく、バブルに溺れ、その後を…
  3.  藤井聡太七段らの活躍により将棋界に関心が集まっている昨今。松山ケンイチ主演で映画化され話題を呼んだ…
  4.  マニアックなファンを数多く持ち、水木しげるの信奉者でもある人気作家の「怪作」をご紹介します。 …
  5.  2019年版「このミステリーがすごい」の国内編1位に輝いた本。前作から14年ぶりの新作で、私立探偵…
ページ上部へ戻る