御坊市がホームページ管理、運営業者を公募

 市はホームページのリニューアルに向けて新たなデザインの作成や更新など日々の管理、運営を委託する業者を公募している。これまで職員が行っていたが、専門業者の技術やセンスでより見やすく、分かりやすい情報発信に努める。ことし8月までに委託業者を選定し、早ければ年内のホームページリニューアルを目指す。
 市のホームページは総務課情報化推進室の職員が管理、運営しているが、かねて市民から「どこに何があるのか見にくい」「あまり更新されていない」などの声があった。業者委託は、データを入れておくサーバーごと管理してもらうASP(アプリケーションサービスプロバイダ)方式を採用。県内市部では海南、新宮市が導入している。委託を受けた業者は市から提供される各種情報をもとにホームページを作成、更新する。
 業者の選定は、公募型プロポーザル方式で、各業者からホームページの企画を提案してもらい、最も優れた内容を選ぶ。業者への委託料の上限額は、システム導入費が200万円、毎月のシステム使用料が10万円。公募の締め切りは7月8日。
 各業者のプレゼンテーション、ヒアリングは7月29日から8月2日まで。選定結果の通知は8月7日を予定している。

関連記事

フォトニュース

  1. 宇宙まで飛んでいけ~

日高地方などのイベント情報

  1. 水陸両用車の体験乗船

    6月 9 @ 10:00 AM - 3:00 PM

Twitter

書籍レビュー

  1.  「鴨川ホルモー」等、現実とファンタジー世界が融合する独特の作品世界が人気を呼んでいる、万城目学の近…
  2.  前作「64(ロクヨン)」から7年を経た最新作。今回の主人公は警察官ではなく、バブルに溺れ、その後を…
  3.  藤井聡太七段らの活躍により将棋界に関心が集まっている昨今。松山ケンイチ主演で映画化され話題を呼んだ…
  4.  マニアックなファンを数多く持ち、水木しげるの信奉者でもある人気作家の「怪作」をご紹介します。 …
  5.  2019年版「このミステリーがすごい」の国内編1位に輝いた本。前作から14年ぶりの新作で、私立探偵…
ページ上部へ戻る