ごぼう商工祭に1万人

 御坊商工会議所(吉田擴会頭)のごぼう商工祭が9日に市内商店街で行われ、ときおり小雨が降る中も親子連れら延べ1万人が来場し、にぎわった。
 開会式は本町の千寿堂跡地の特設ステージで行われ、吉田会頭が「5回目の今回からイベント名に復活が取れた。きょうはそんなに雨の影響はないと思われるので、楽しんでほしい」とあいさつ。来賓の柏木征夫市長は「市では商工祭のほかみやこ姫よさこい祭り、花火大会、ロボフェスなど大きなイベントがたくさんあり、皆さんで盛り上げていこう」と述べた。このあと、ミス宮子姫の中島寛菜さんと三井若菜さんのパレードが出発。商店街を自衛隊のジープでゆっくり走行し花を添えた。ダンスコンテストはステージの状態がよくないため、会場を御坊小学校体育館に変更して実施。16組の子どもたちが参加して日ごろの練習の成果を披露した。 
 昨年に続き2回目のD-1グランプリ(どんぶりコンテスト)はきのくに信用金庫御坊営業部の駐車場に設けられたうまいもんマルシェゾーンで行われ、10店が自慢のどんぶりを1杯500円で販売。客の投票で上位を決めた。見事グランプリとなる三ツ星レストランの称号を得たのは、居酒屋けんさん(見崎英樹代表)の「ローストビーフ丼」。二ツ星は日の岬国民宿舎(松屋久紀代表)の「釜揚げしらす丼」。一ツ星は一代ホルモン物語(小林勇生代表)の「ホルモン家の牛丼」となった。このゾーンでは夢屋舞組のよさこい踊りや天音太鼓の演奏などもあり、ムードを盛り上げていた。

関連記事

フォトニュース

  1. かごいっぱいになあれ!

日高地方などのイベント情報

  1. かわべ天文公園青空フリーマーケット

    5月 26 @ 10:00 AM - 3:00 PM
  2. 水陸両用車の体験乗船

    6月 9 @ 10:00 AM - 3:00 PM

Twitter

書籍レビュー

  1.  「鴨川ホルモー」等、現実とファンタジー世界が融合する独特の作品世界が人気を呼んでいる、万城目学の近…
  2.  前作「64(ロクヨン)」から7年を経た最新作。今回の主人公は警察官ではなく、バブルに溺れ、その後を…
  3.  藤井聡太七段らの活躍により将棋界に関心が集まっている昨今。松山ケンイチ主演で映画化され話題を呼んだ…
  4.  マニアックなファンを数多く持ち、水木しげるの信奉者でもある人気作家の「怪作」をご紹介します。 …
  5.  2019年版「このミステリーがすごい」の国内編1位に輝いた本。前作から14年ぶりの新作で、私立探偵…
ページ上部へ戻る