みなべの梅 ひょう被害2400万円

 先月7日と14日にみなべ町と田辺市の一部地域で降ったひょうで、 梅に対する被害が両市町合わせて約5200万円だったことが県のまとめで分かった。 うちみなべ町では約2400万円の被害が発生。 被害農家らは 「部分的な被害だったが、 収穫前の梅の果実に傷がついて商品価値が下がってしまった」 とがっかり。
 7日の降ひょう被害はみなべ町の岩代、 西本庄、 清川で発生。 岩代、 西本庄では午前8時ごろ、 清川では正午ごろにひょうが降り、 2183万円の被害が発生した。 被害面積は207㌶だった。 14日の降ひょうは午後2時ごろにあり、 みなべ町と田辺市にまたがって被害が発生。 みなべ町では堺、 東吉田、 埴田の132㌶で207万円の被害が出た。 田辺市では芳養、 中芳養の50㌶で2800万円の被害。 発生当初は果実の傷が確認しづらかったが、 時間の経過とともに、 ひょうによる果実の損傷部分が茶色く変色している。
 昨年は5月17日にみなべ町、 印南町、 田辺市で降ひょうがあり、 全体の被害面積は558㌶、 被害総額は1億1101万円に上った。 県地方気象台によると、 「降ひょうは、 上空の気温が低く雷が発生しやすい状況になる春などに多い」 と話している。

関連記事

フォトニュース

  1. お巡りさんになりませんか

写真集

日高地方などのイベント情報

  1. フェスタ・ルーチェサテライト

    7月 28 @ 7:30 PM

Twitter

書籍レビュー

  1.  「バイバイ、ブラックバード」を読むと、原典に当たる太宰治の「グッド・バイ」が読みたくなったので、文…
  2.  作者の生まれは明治18年。明治45年に執筆され、初版は大正10年とかなり古いですが、繊細な描写が特…
  3.  6月19日は桜桃忌。芥川龍之介の河童忌、司馬遼太郎の菜の花忌ほど有名ではありませんが、太宰治の命日…
  4.  銀行に7年間勤務した経験を持ち、「半沢直樹」「陸王」「ルーズヴェルト・ゲーム」など人気ドラマの原作…
  5.  幅が狭く、カーブが続き、前から車がくればすれ違うこともできず、一つ間違えば谷底に転落してしまう…。…
ページ上部へ戻る