みなべの梅 ひょう被害2400万円

 先月7日と14日にみなべ町と田辺市の一部地域で降ったひょうで、 梅に対する被害が両市町合わせて約5200万円だったことが県のまとめで分かった。 うちみなべ町では約2400万円の被害が発生。 被害農家らは 「部分的な被害だったが、 収穫前の梅の果実に傷がついて商品価値が下がってしまった」 とがっかり。
 7日の降ひょう被害はみなべ町の岩代、 西本庄、 清川で発生。 岩代、 西本庄では午前8時ごろ、 清川では正午ごろにひょうが降り、 2183万円の被害が発生した。 被害面積は207㌶だった。 14日の降ひょうは午後2時ごろにあり、 みなべ町と田辺市にまたがって被害が発生。 みなべ町では堺、 東吉田、 埴田の132㌶で207万円の被害が出た。 田辺市では芳養、 中芳養の50㌶で2800万円の被害。 発生当初は果実の傷が確認しづらかったが、 時間の経過とともに、 ひょうによる果実の損傷部分が茶色く変色している。
 昨年は5月17日にみなべ町、 印南町、 田辺市で降ひょうがあり、 全体の被害面積は558㌶、 被害総額は1億1101万円に上った。 県地方気象台によると、 「降ひょうは、 上空の気温が低く雷が発生しやすい状況になる春などに多い」 と話している。

関連記事

フォトニュース

  1. 藤娘がお出迎え

日高地方などのイベント情報

  1. みやまの里ふじまつり

    4月 13 - 5月 6
  2. エビネ、春の文化展

    4月 27 - 4月 28
  3. 道成寺会式

    4月 27 @ 2:00 PM
  4. 御坊市民文化会館ティータイムコンサート

    4月 29 @ 2:00 PM
  5. 鹿島神社明神祭

    5月 3 @ 10:00 AM

Twitter

書籍レビュー

  1.  いよいよ4月1日、「平成」に代わる新しい元号が発表されます。本書は元号・皇室研究の第一人者、京産大…
  2.  現代社会を鋭くも軽妙な筆致で描き出す人気作家、伊坂幸太郎の特に人気の高い快作を紹介します。「チルド…
  3.  以前にTBSで、吉岡秀隆、杏ら出演でドラマ化された、ハートフルミステリーシリーズの第1作をご紹…
  4. 現在放映中のあの有名アニメの映画脚本を手がけた直木賞作家が、自ら書き下ろした物語(小説)を紹介します…
  5.  NHKでドラマ化された塩田武士のデビュー作、以前本欄でも紹介した「盤上のアルファ」の続編が文庫化さ…
ページ上部へ戻る