県高校弓道 紀央館Aが団体優勝

 第19回県高校弓道遠的選手権大会(県弓道連盟主催)が13日に田辺市弓道場で開かれ、男子団体で紀央館A(津村幸之介、橋爪良弥、楠山智弘)、男子個人で橋爪良弥君(紀央館3年)、同女子で永野杏奈さん(日高2年)が優勝した。
 60㍍離れた場所から直径1㍍の的に当てる競技。男子団体には15チームが出場。3人1チームで36射中の的中数で競い、紀央館Aは22中だった。個人は12射の的中数で競い、男子は48人が出場し橋爪君は10中、女子は30人が出場し永野さんは7中だった。このほか日高地方の上位入賞は次の皆さん。
 団体男子③日高A(坂口諒、花尻和浩、西上達登)⑤日高D(柳澤祐希、山下巧真、立花賢士朗)▽女子②日高A(柚瀬紋子、永野杏奈、木下葉月)④南部B(澤井彩加、畦地美穂、吉田知世)⑤日高B(辻本真望、那須遥華、阪本久美子)
 個人男子②坂口諒(日高3年)③楠山智弘(紀央館3年)⑤野村卓未(日高2年)⑦松嶋矩央(日高3年)▽女子④貴志真帆(紀央館3年)⑦吉田知世(南部3年)⑧木下葉月(日高3年)

関連記事

フォトニュース

  1. 桜はまだ少し早いけど

日高地方などのイベント情報

現在予定されているイベントはありません。

Twitter

戦争連載2018

  1. 忘れえぬ秩父宮殿下の御訪満 元満州国日本大使館書記官の林出賢次郎氏が満州国執政…
  2. 大陸進出から満州国建国へ  大正から昭和初期にかけての1920年代、日本国内は相次ぐ恐…
  3. 栄えた満州での生活  1931年(昭和6)、柳条湖事件に端を発して満州事変が勃発し、関東軍は満…
  4. カズミちゃんの家に爆弾が直撃 日高町比井の小瀬静代さん(83)は1935年(昭和10)1月3日…
  5. 横須賀の海軍工作学校で訓練 20歳で軍務に服する義務だった徴兵制に対し、本人の意思で入隊する志願制…
ページ上部へ戻る