みなべ町とすさみ町がごみ処理協定締結

 みなべ町の焼却場(山内)が本年度末までに使用中止となることを受け、町は4日、一般ごみの受け入れ先となるすさみ町と処理に関する協定を結んだ。
 みなべ町の焼却場は老朽化が進んでいるほか、地元との協定で26年3月末までに稼働停止となることが決まっていた。このため、両町が加盟している田辺周辺広域市町村圏組合を通じて受け入れ先を模索。処理能力に余力があるすさみ町と合意し、この日の協定締結に至った。ごみの搬入期間は26年4月1日から29年3月31日までの3年間となっている。小谷芳正町長は「平成21年11月4日に地元区と協定書が締結され、可燃ごみの焼却先を模索してきた。今後も良好な関係で安定的な委託焼却ができるよう、より良い環境行政に取り組んでいきたい」と話している。
 一方、みなべ町は3月議会ですさみ町まで一般ごみを搬送するパッカー車の購入費(2000万円)を計上したが、議会からは「他の運搬方法を検討する必要がある」として予算が凍結されており、実質的にはパッカー車の購入は難しい状態。小谷町長は「パッカー車を持っている業者に運搬を委託するか、当初の提案通りパッカー車を購入するか再度検討し、議会と話し合いを進めていきたい」と話している。

関連記事

フォトニュース

  1. 藤娘がお出迎え

日高地方などのイベント情報

  1. みやまの里ふじまつり

    4月 13 - 5月 6
  2. mihamaこもれびマルシェ

    4月 21 @ 11:00 AM - 3:00 PM
  3. エビネ、春の文化展

    4月 27 - 4月 28
  4. 道成寺会式

    4月 27 @ 2:00 PM
  5. 御坊市民文化会館ティータイムコンサート

    4月 29 @ 2:00 PM

Twitter

書籍レビュー

  1.  いよいよ4月1日、「平成」に代わる新しい元号が発表されます。本書は元号・皇室研究の第一人者、京産大…
  2.  現代社会を鋭くも軽妙な筆致で描き出す人気作家、伊坂幸太郎の特に人気の高い快作を紹介します。「チルド…
  3.  以前にTBSで、吉岡秀隆、杏ら出演でドラマ化された、ハートフルミステリーシリーズの第1作をご紹…
  4. 現在放映中のあの有名アニメの映画脚本を手がけた直木賞作家が、自ら書き下ろした物語(小説)を紹介します…
  5.  NHKでドラマ化された塩田武士のデビュー作、以前本欄でも紹介した「盤上のアルファ」の続編が文庫化さ…
ページ上部へ戻る