JA紀州中央女性会 御坊駅にフラワーアート

 花のまち御坊をアピールしようと、JA紀州中央女性会(平井正子会長)はことしも、スターチスを使ってフラワーアートを作製し、23日にJR御坊駅1番乗り場に展示した。
 縦1.1㍍、横3.75㍍の特大サイズで、紫や白、黄色など色とりどりのスターチス1000本をオアシスに差し込み、3日かけて完成させた。印南町出身のシンガーソングライターにしゆきさんが御坊の花をイメージしてうたう『花咲くまち』のタイトルと、マスコットきちゅうくんを美しく仕上げた。
 この日は取り付け作業を行い、にしさんも姿を見せ「すごくかわいい。ぜひ多くの人に見てもらいたい」と絶賛。御坊駅の川本保彦駅長も「昨年も利用客に大好評でした。駅が華やぎます」と笑顔で、平井会長は「ゴールデンウイークには多くの帰省客や観光客が訪れるので、日本一のスターチスを知ってもらうきっかけになれば」と願いを込めて話していた。夏ごろまで展示する。

関連記事

フォトニュース

  1. 24日はぜひ来てくださ~い

日高地方などのイベント情報

  1. 巨大アンモナイトをさがせ!!

    3月 24 @ 1:00 PM
  2. 日高町歴史講座

    3月 24 @ 1:30 PM

Twitter

戦争連載2018

  1. 忘れえぬ秩父宮殿下の御訪満 元満州国日本大使館書記官の林出賢次郎氏が満州国執政…
  2. 大陸進出から満州国建国へ  大正から昭和初期にかけての1920年代、日本国内は相次ぐ恐…
  3. 栄えた満州での生活  1931年(昭和6)、柳条湖事件に端を発して満州事変が勃発し、関東軍は満…
  4. カズミちゃんの家に爆弾が直撃 日高町比井の小瀬静代さん(83)は1935年(昭和10)1月3日…
  5. 横須賀の海軍工作学校で訓練 20歳で軍務に服する義務だった徴兵制に対し、本人の意思で入隊する志願制…
ページ上部へ戻る