南部高校に山岳競技施設

 平成27年9月26日から10月6日まで県内で開催される 「紀の国わかやま国体」 に向けて、 県はみなべ町芝の南部高校敷地内に山岳競技の施設を設置した。 開催まで2年半の期間があるが、 「地域住民らに使用してもらい、 国体への機運を高めたい」 と早期に準備。 競技に使用する人工壁 (高さ15㍍、 幅4㍍) 2基を取り付けた。 国体終了後も取り壊しはせず、 山岳競技の普及振興に活用する。
 国体の山岳競技では、 到達距離や時間などを競う 「リード」 と横の動きが主となる 「ボルダリング」 が行われる。 2種目とも町内で開催することになっている。
 今回設置したのはリード競技に使用するボードで、 南部高校敷地内西側の元駐輪場だった場所に建設された。 ボードは可動式で、 角度を変えることができる。 今後、 国体選手が強化練習を実施する。 事業費は約9000万円。
 ボルダリング用の施設は、 上南部小学校体育館を利用。 高さ5㍍のボードを取り付けるが、 大会終了後は撤去する。 設置時期は大会が開催される27年度。 みなべ町での国体競技は山岳のほか軟式野球もあり、 来年度に会場となる千里ヶ丘球場の改修工事に取りかかる。 当初予算に2億8800万円を計上している。 県では 「南部高校の敷地内に設置したので、 高校に山岳部ができればと思っている」 と話し、 県山岳連盟の遠山誠之介会長 (73) =同町南道=も 「国体選手の強化以外に、 住民にも山岳競技を親しんでほしい」 と話している。

関連記事

フォトニュース

  1. 色とデザイン選んでね

日高地方などのイベント情報

  1. みやまの里ふじまつり

    4月 13 - 5月 6
  2. エビネ、春の文化展

    4月 27 - 4月 28
  3. 道成寺会式

    4月 27 @ 2:00 PM
  4. 上阿田木神社春祭り

    4月 29 @ 1:00 PM
  5. 御坊市民文化会館ティータイムコンサート

    4月 29 @ 2:00 PM

Twitter

書籍レビュー

  1.  いよいよ4月1日、「平成」に代わる新しい元号が発表されます。本書は元号・皇室研究の第一人者、京産大…
  2.  現代社会を鋭くも軽妙な筆致で描き出す人気作家、伊坂幸太郎の特に人気の高い快作を紹介します。「チルド…
  3.  以前にTBSで、吉岡秀隆、杏ら出演でドラマ化された、ハートフルミステリーシリーズの第1作をご紹…
  4. 現在放映中のあの有名アニメの映画脚本を手がけた直木賞作家が、自ら書き下ろした物語(小説)を紹介します…
  5.  NHKでドラマ化された塩田武士のデビュー作、以前本欄でも紹介した「盤上のアルファ」の続編が文庫化さ…
ページ上部へ戻る