県議会政務調査費訴訟 県は控訴の方針

 使途が不適切であるとして、 仁坂吉伸知事に対して議員への返還請求を命じた県議会の政務調査費をめぐる訴訟の判決を受け、 仁坂知事は5日、 「判決はちょっと機械的すぎて、 実態を考えると酷なんじゃないかと思う部分もある。 上級審の判断を仰ぐことになりそう」と述べ、控訴する考えを示した。
 仁坂知事は 「議員のさまざまな活動、 買い物、 経費など、 これらすべてを政務調査費で賄ってはいけないといのは分かる。 しかし、 いろいろな活動が同居する事務所費など、 活動の名目をすべて分けて考えるとなると、 どれも別々に事務所を借りて活動しなければならないことになる。 物品購入もちょっと議員に対して酷なのではと思うものもあり、 これらの点についてはきちんと上級審の判断を仰ぐ方がいいだろう」 と述べた。

関連記事

フォトニュース

  1. お巡りさんになりませんか

写真集

日高地方などのイベント情報

  1. フェスタ・ルーチェサテライト

    7月 28 @ 7:30 PM

Twitter

書籍レビュー

  1.  「バイバイ、ブラックバード」を読むと、原典に当たる太宰治の「グッド・バイ」が読みたくなったので、文…
  2.  作者の生まれは明治18年。明治45年に執筆され、初版は大正10年とかなり古いですが、繊細な描写が特…
  3.  6月19日は桜桃忌。芥川龍之介の河童忌、司馬遼太郎の菜の花忌ほど有名ではありませんが、太宰治の命日…
  4.  銀行に7年間勤務した経験を持ち、「半沢直樹」「陸王」「ルーズヴェルト・ゲーム」など人気ドラマの原作…
  5.  幅が狭く、カーブが続き、前から車がくればすれ違うこともできず、一つ間違えば谷底に転落してしまう…。…
ページ上部へ戻る