チョコのたにぐち Xマス前に大忙し

 クリスマスを前に、 日高川町和佐にあるチョコレート製造の㈱たにぐち=本社大阪市東住吉区、 谷口壽代表=の和歌山工場では生産のピークを迎えている。 不況のなか、 例年より大手メーカーなどからの受注がアップしており、 クリスマスケーキを飾るオーナメントチョコをはじめ、 来年のバレンタイン向け商品の製造などで大忙し。 派遣社員の応援も頼み、 連日総勢130人態勢となっている。
 ことしは、 大手製菓、 製パン企業をはじめ、 ファーストフード、 洋菓子店などからの注文が増加。 さらに新規のメーカーからの注文も増え、 例年より1カ月近く早い9月中旬から生産の大波が押し寄せてきた。
 クリスマス向けの商品のオーナメントは「Merry Christmas」 と書かれたプレートチョコやサンタクロースなど描かれた板チョコのほか、 ツリーやベル、 ログハウス、 教会などケーキをおしゃれに演出するチョコレート。 クリスマスイブを2日後に控えて、 商品の製造は追い込み段階で、 納期に間に合わせようと従業員らは丁寧な手作業や最新の機器を駆使して製造に追われている。
 これに並行して、バレンタイン向けのひと口サイズのプラリネチョコの製造がピーク。 ことしはキャラクターの絵や文字が描かれた製品の注文も多く、 早くもホワイトデー向けの焼き菓子の生産も始まっており、 例年は1月末ごろまでのこの忙しさも、 バレンタインデーを過ぎても続く見通しだという。 工場統括兼品質管理部長の伊藤達也さんは 「過去の実績と信頼から予想以上の注文をいただいています。 納期に間に合わせるように従業員一同、 一生懸命頑張っています」と話している。

関連記事

フォトニュース

  1. 色とデザイン選んでね

日高地方などのイベント情報

  1. みやまの里ふじまつり

    4月 13 - 5月 6
  2. エビネ、春の文化展

    4月 27 - 4月 28
  3. 道成寺会式

    4月 27 @ 2:00 PM
  4. 上阿田木神社春祭り

    4月 29 @ 1:00 PM
  5. 御坊市民文化会館ティータイムコンサート

    4月 29 @ 2:00 PM

Twitter

書籍レビュー

  1.  いよいよ4月1日、「平成」に代わる新しい元号が発表されます。本書は元号・皇室研究の第一人者、京産大…
  2.  現代社会を鋭くも軽妙な筆致で描き出す人気作家、伊坂幸太郎の特に人気の高い快作を紹介します。「チルド…
  3.  以前にTBSで、吉岡秀隆、杏ら出演でドラマ化された、ハートフルミステリーシリーズの第1作をご紹…
  4. 現在放映中のあの有名アニメの映画脚本を手がけた直木賞作家が、自ら書き下ろした物語(小説)を紹介します…
  5.  NHKでドラマ化された塩田武士のデビュー作、以前本欄でも紹介した「盤上のアルファ」の続編が文庫化さ…
ページ上部へ戻る