にしゆきコンサートに800人

 印南町樮川出身のシンガー・ソングライターにしゆきさん (本名=西有希・奈良県在住) のコンサート (クロスエンタテイメントなど主催、 日高新報など後援) が28日に市民文化会館大ホールで開かれ、 ほぼ満員となる800人が来場した。
 にしさんは 『かえる橋』 などふるさとをテーマにした曲を客席に下りて観客と一緒に振り付けを交えてうたい、 会場は大盛り上がり。 『紀の国 宮子姫』 では最初にスクリーンを使ってストーリーを読み語りし、 宮子姫をイメージした優雅な衣装に着替え途中踊りを交えながら歌声を響かせた。 アンコールにも応え、 最後に 「歌手としてきょうからがスタート。 これからゴールに向かって命がけで走っていきます。 応援よろしくお願いします」 と笑顔で呼びかけた。
 続いてスペシャルゲストの松崎しげるさんが登場。 「にしゆきがデビューしたころ、 『ふるさとでコンサートするときは行くからね』 と約束し、 きょう果たしにきました」 とあいさつし、 会場からは大きな拍手。 さまざまな名曲を高音を響かせながらうたい、 会場を沸かせた。
山城にしゆき1.jpg
山城にしゆき2.jpg

関連記事

フォトニュース

  1. ストライ~クッ!

Twitter

戦争連載2018

  1. 忘れえぬ秩父宮殿下の御訪満 元満州国日本大使館書記官の林出賢次郎氏が満州国執政…
  2. 大陸進出から満州国建国へ  大正から昭和初期にかけての1920年代、日本国内は相次ぐ恐…
  3. 栄えた満州での生活  1931年(昭和6)、柳条湖事件に端を発して満州事変が勃発し、関東軍は満…
  4. カズミちゃんの家に爆弾が直撃 日高町比井の小瀬静代さん(83)は1935年(昭和10)1月3日…
  5. 横須賀の海軍工作学校で訓練 20歳で軍務に服する義務だった徴兵制に対し、本人の意思で入隊する志願制…
ページ上部へ戻る