スポーツ選手の疲労回復に「ランナー梅干」

 「スポーツ選手に疲労回復効果がある梅干しを」。県と紀南地方の梅産地で構成する紀州梅の会(真砂充敏会長・田辺市長)は雑誌「ランナーズ」を発行しているアービーズ(東京)と連携し、「ランナー梅干」の開発を始めた。東京都で開かれたマラソン大会では出場選手にアンケート調査も実施し、今後の商品化を目指している。
 梅干しはクエン酸や塩分を補給でき、疲労回復効果や夏場の熱中症対策に有効とされ、「ランナー梅干」を商品化して機能性をスポーツに生かそうと取り組んでいる。商品開発に向け、東京の国立競技場で開かれた「フライデーナイト・リレーマラソン夏大会」会場で出場選手に意識調査を実施。紀州梅の会が提供した白干し、薄塩、ハチミツ、シソ漬け、トマト梅の5種類を用意し、走る前と走った後でそれぞれ食べたい梅干しの味を問う調査を投票形式で行った。会場にブースを設け、出場した約3000人のランナーのうち約2000人がアンケートに協力した。今後も同様のアンケートを実施し、回答内容をまとめて分析するという。県は「いろんなスポーツに合った梅干しを研究し、健康にも美容にもいい梅干しをアスリートに広く知ってもらいたい」と話している。「スポーツに梅」という取り組みは、産地の関係機関でもサッカー日本代表選手や高校野球出場校に梅干しを贈呈するなど行っている。

関連記事

フォトニュース

  1. お外でヨーガ 気持ちいい~

日高地方などのイベント情報

  1. ホタル観賞の夕べ

    5月 25 @ 7:00 PM - 9:00 PM
  2. かわべ天文公園青空フリーマーケット

    5月 26 @ 10:00 AM - 3:00 PM
  3. 水陸両用車の体験乗船

    6月 9 @ 10:00 AM - 3:00 PM

Twitter

書籍レビュー

  1.  「鴨川ホルモー」等、現実とファンタジー世界が融合する独特の作品世界が人気を呼んでいる、万城目学の近…
  2.  前作「64(ロクヨン)」から7年を経た最新作。今回の主人公は警察官ではなく、バブルに溺れ、その後を…
  3.  藤井聡太七段らの活躍により将棋界に関心が集まっている昨今。松山ケンイチ主演で映画化され話題を呼んだ…
  4.  マニアックなファンを数多く持ち、水木しげるの信奉者でもある人気作家の「怪作」をご紹介します。 …
  5.  2019年版「このミステリーがすごい」の国内編1位に輝いた本。前作から14年ぶりの新作で、私立探偵…
ページ上部へ戻る