清川と高城中学校、平成26年統合へ

 みなべ町教育委員会の定例会が26日に開かれ、生徒数が減少している清川中と高城中を統合する方針を固めた。26年4月からの新しい統合校開校を目指して取り組んでいく。
 教育委員会では、清川中の保護者らから「高城中との統合を進めたい」との声を受け、今月22日には高城地区住民を対象に統合を考える会合を開催。ここでも「清川中との統合に取り組んでいくべき」との意見が大半を占めていた。これらを踏まえて定例会では委員5人が1人ずつ考えを述べたが、「地域の意見に沿う方向で進めていくのがわれわれの務め」と全員が同じ意見。統合へ向けて進めていくことを確認した。
 秋ごろには保護者や地域住民で検討委員会を立ち上げ、新中学校の場所や校名、校歌、制服などについて話し合っていく。石橋勝教育長は「現在の生徒数は清川24人、高城47人で、今後はさらに減少していくことが予想され、地域の要望に応えていくためにも統合という方向性を出した。地域の声を聞きながら、よりよい学校づくりに努めていきたい」と話している。

関連記事

フォトニュース

  1. シャクナゲよりももち?

日高地方などのイベント情報

  1. みやまの里ふじまつり

    4月 13 - 5月 6
  2. mihamaこもれびマルシェ

    4月 21 @ 11:00 AM - 3:00 PM
  3. エビネ、春の文化展

    4月 27 - 4月 28
  4. 道成寺会式

    4月 27 @ 2:00 PM
  5. 御坊市民文化会館ティータイムコンサート

    4月 29 @ 2:00 PM

Twitter

書籍レビュー

  1.  いよいよ4月1日、「平成」に代わる新しい元号が発表されます。本書は元号・皇室研究の第一人者、京産大…
  2.  現代社会を鋭くも軽妙な筆致で描き出す人気作家、伊坂幸太郎の特に人気の高い快作を紹介します。「チルド…
  3.  以前にTBSで、吉岡秀隆、杏ら出演でドラマ化された、ハートフルミステリーシリーズの第1作をご紹…
  4. 現在放映中のあの有名アニメの映画脚本を手がけた直木賞作家が、自ら書き下ろした物語(小説)を紹介します…
  5.  NHKでドラマ化された塩田武士のデビュー作、以前本欄でも紹介した「盤上のアルファ」の続編が文庫化さ…
ページ上部へ戻る