市議会 国保税引き上げ可決

 本会議では追加を含め全体で23議案をいずれも原案通り可決し、閉会。うち国民健康保険税条例の一部改正(現行比平均2割引き上げ)は、賛成9人、反対4人だった。
 反対したのは山本清司、小池佐左夫、楠本文郎、田端卓司の4議員。討論では田端議員が「2割も引き上げると払えない人がたくさん出てくる。国保は社会保障の意味合いが強く、保険料を抑えるために一般財源から繰り入れすべき」と訴えた。賛成討論はなかった。
 追加議案は「市長給料月額の特例に関する条例」。今任期満了の平成28年6月10日まで、現行条例で月額78万円の給料を、1割カットの70万円にする。前任期から引き続いての特例。人事案件は市公平委員会委員に名田町上野、沼野恭一郎氏(76)の再任同意、人権擁護委員候補者推薦では薗、天野孝二氏(70)の再任に異議なし。

関連記事

フォトニュース

  1. これはこうやって飛ばすんよ

Twitter

戦争連載2018

  1. 忘れえぬ秩父宮殿下の御訪満 元満州国日本大使館書記官の林出賢次郎氏が満州国執政…
  2. 大陸進出から満州国建国へ  大正から昭和初期にかけての1920年代、日本国内は相次ぐ恐…
  3. 栄えた満州での生活  1931年(昭和6)、柳条湖事件に端を発して満州事変が勃発し、関東軍は満…
  4. カズミちゃんの家に爆弾が直撃 日高町比井の小瀬静代さん(83)は1935年(昭和10)1月3日…
  5. 横須賀の海軍工作学校で訓練 20歳で軍務に服する義務だった徴兵制に対し、本人の意思で入隊する志願制…
求人ステーション
ページ上部へ戻る