印南町議会 引用問題で広報誌臨時発行へ

 印南町議会3月定例会での日裏勝己町長の所信表明引用について調査する事実関係調査特別委員会 (廣野英幸委員長) は8日に第3回を開き、今月中に引用の経緯や内容をまとめた臨時議会だよりを発行することを決めた。
 臨時号には引用に至った経緯や調査委員会の目的、調査結果、今後の対応を掲載するほか、引用があった所信表明の全文か一部を添付。今月末ごろまでには作製し、 他の配布物とともに町民に配る。
 このほか委員会では 「本会議では引用事実がない答弁をしたが、 その後の報道機関の取材に引用を認める発表をしており議会を軽視している」「所信表明に対する自覚、 責任が乏しい」 などとして、 廣野委員長から日裏町長に改善意見を出すことも決めた。
 調査委員会は今回で終わりで、 6月議会で報告書を採決する。

関連記事

フォトニュース

  1. みんなサッカー大好きです!

日高地方などのイベント情報

現在予定されているイベントはありません。

Twitter

書籍レビュー

  1.  「鴨川ホルモー」等、現実とファンタジー世界が融合する独特の作品世界が人気を呼んでいる、万城目学の近…
  2.  前作「64(ロクヨン)」から7年を経た最新作。今回の主人公は警察官ではなく、バブルに溺れ、その後を…
  3.  藤井聡太七段らの活躍により将棋界に関心が集まっている昨今。松山ケンイチ主演で映画化され話題を呼んだ…
  4.  マニアックなファンを数多く持ち、水木しげるの信奉者でもある人気作家の「怪作」をご紹介します。 …
  5.  2019年版「このミステリーがすごい」の国内編1位に輝いた本。前作から14年ぶりの新作で、私立探偵…
ページ上部へ戻る