みなべの須賀神社で母子祭

 子どもの日の5日、 みなべ町西本庄の須賀神社 (楠本誠二宮司) で子どもの成長を願う母子祭が営まれた。 昨年1月1日から12月31日までに生まれた幼児と母親35組が参加し、 玉串をささげて健やかな成長を祈願した。 楠本宮司は 「子どもは日本の宝。元気に育てて下さい」とあいさつした。
 昭和29年から毎年行われている恒例行事。 氏子で前年に生まれた幼児の成長を祈願している。 ことしは対象者40人のうち35人が参加した。 楠本宮司と前芝弘知禰宜 (ねぎ) の2人が本殿で神事を執り行い、 膝の上に抱っこされた幼児や母親、 各地区区長らが参列した。 式では氏子の町内11地区の代表者がそれぞれ玉串をささげ、 子どもと母親が一緒にかしわ手を打って祈願した。 楠本宮司は 「子どもはこれからの日本を背負っていきます。 昼夜問わず子育ての苦労があると思いますが、 立派に育ててくれることを願っています」 と述べた。 最後に、 各地区ごとに記念撮影を行った。 晩稲の岩﨑守秀さん (28) と真理子さん (28) 夫婦は長男の煌介君 (1歳1カ月) の健やかな成長を祈願し、 「とにかく元気で健康に育ってほしいですね」 とニッコリ、 東本庄の赤坂美直さん (37) と亜美さん (27) 夫婦も長女の幸菜ちゃん(4カ月) を抱っこしながら 「のびのび元気に育ってくれれば何よりです」と話していた。

関連記事

フォトニュース

  1. めっちゃ甘そ~

日高地方などのイベント情報

  1. ホタル観賞の夕べ

    5月 25 @ 7:00 PM - 9:00 PM
  2. かわべ天文公園青空フリーマーケット

    5月 26 @ 10:00 AM - 3:00 PM
  3. 水陸両用車の体験乗船

    6月 9 @ 10:00 AM - 3:00 PM

Twitter

書籍レビュー

  1.  「鴨川ホルモー」等、現実とファンタジー世界が融合する独特の作品世界が人気を呼んでいる、万城目学の近…
  2.  前作「64(ロクヨン)」から7年を経た最新作。今回の主人公は警察官ではなく、バブルに溺れ、その後を…
  3.  藤井聡太七段らの活躍により将棋界に関心が集まっている昨今。松山ケンイチ主演で映画化され話題を呼んだ…
  4.  マニアックなファンを数多く持ち、水木しげるの信奉者でもある人気作家の「怪作」をご紹介します。 …
  5.  2019年版「このミステリーがすごい」の国内編1位に輝いた本。前作から14年ぶりの新作で、私立探偵…
ページ上部へ戻る