最新の入浴設備を見学

 日高町阿尾、 特別養護老人ホーム 「ひだか博愛園みちしお」 (小林弘典施設長) に25日、 韓国光州広域市の老人福祉施設などで働く人たちが視察に訪れた。
 同市の東区老人総合福祉館などの職員ら約40人で、 一行は串本町や白浜町の観光も兼ねて24日に来日。 27日までの4日間滞在する。 26日には紀美野町の県介護老人福祉施設やすらぎ園も巡り、 日本の介護サービスを学ぶ。
 博愛園みちしおでは、 施設を運営する社会福祉法人博愛会の小林隆弘理事長から 「10人1組のユニットケアでお世話している」 「海に面した施設で非常に好評」 などと説明を受け、 デイサービスの様子や施設内を見学。 特に寝たきりの人でも安全に労力をかけずサービス提供できる最新式の入浴設備などに興味津々だった。
 博愛園みちしおに外国から視察に来るのは初めて。 今回は県庁長寿社会推進課などの仲介で実現した。 同課によると、 韓国も日本と同じように介護保険制度があり、 老人福祉が充実してきているという。

関連記事

フォトニュース

  1. かごいっぱいになあれ!

日高地方などのイベント情報

  1. かわべ天文公園青空フリーマーケット

    5月 26 @ 10:00 AM - 3:00 PM
  2. 水陸両用車の体験乗船

    6月 9 @ 10:00 AM - 3:00 PM

Twitter

書籍レビュー

  1.  「鴨川ホルモー」等、現実とファンタジー世界が融合する独特の作品世界が人気を呼んでいる、万城目学の近…
  2.  前作「64(ロクヨン)」から7年を経た最新作。今回の主人公は警察官ではなく、バブルに溺れ、その後を…
  3.  藤井聡太七段らの活躍により将棋界に関心が集まっている昨今。松山ケンイチ主演で映画化され話題を呼んだ…
  4.  マニアックなファンを数多く持ち、水木しげるの信奉者でもある人気作家の「怪作」をご紹介します。 …
  5.  2019年版「このミステリーがすごい」の国内編1位に輝いた本。前作から14年ぶりの新作で、私立探偵…
ページ上部へ戻る