御坊の川で魚が大量死

 県は11日、市内湯川町丸山地内の東裏川で、魚が大量に死んでいたと発表した。
 県河川課によると、10日夜、近くの住民が発見し、11日午前9時ごろに日高振興局へ連絡した。職員が確認すると、約400㍍の間に体長10~50㌢のウナギ約100匹、40~50㌢のコイ約20匹が沈んでいた。川幅は約7㍍、水深は平均約20㌢で、ほとんど水の流れがない所もあった。水は濁っておらず、油膜や異臭もなかった。昨年4月にも近くの東裏川で同じように魚が死んでいる。酸欠なども考えられるが、詳しい原因は分かっていない。現場ではすでに魚が普通に泳いでいるのが確認されており、環境などへの大きな影響はないとみている。

関連記事

フォトニュース

  1. これをこうやってから、これをこうやって…

写真集

日高地方などのイベント情報

現在予定されているイベントはありません。

Twitter

書籍レビュー

  1.  「バイバイ、ブラックバード」を読むと、原典に当たる太宰治の「グッド・バイ」が読みたくなったので、文…
  2.  作者の生まれは明治18年。明治45年に執筆され、初版は大正10年とかなり古いですが、繊細な描写が特…
  3.  6月19日は桜桃忌。芥川龍之介の河童忌、司馬遼太郎の菜の花忌ほど有名ではありませんが、太宰治の命日…
  4.  銀行に7年間勤務した経験を持ち、「半沢直樹」「陸王」「ルーズヴェルト・ゲーム」など人気ドラマの原作…
  5.  幅が狭く、カーブが続き、前から車がくればすれ違うこともできず、一つ間違えば谷底に転落してしまう…。…
ページ上部へ戻る