御坊市長選へ現職柏木氏が出馬表明

 5月20日告示、 27日投開票の市長選に向け現職柏木征夫氏(71)=5期=は、 14日に再開した議会一般質問の中で正式に出馬を表明した。
 トップ登壇した西本和明議員の 「豊富な識見と決してぶれることのない政治姿勢、 何より高い政治的手腕に期待する市民の出馬要請に対して市長の考えはどうか」 との質問に対する答弁。 最初に 「ここまで来れたのは議員や市民の皆様のご支援、 ご協力のおかげ」 と感謝した上で、 「次期市長選への出馬については色々なご意見を聞きながら、 熟慮に熟慮を重ねた結果、 引き続き市政発展のために微力ながらも一生懸命尽くさせていただきたい」 と決意を示し、 「依然、 地方行政を取り巻く環境は厳しいが、 心機一転、 新たな気持ちでいまなすことは何かを一つ一つひも解き、 一層気を引き締めてまいりたい」 と述べた。 西本議員は再質問で 「大変なときだが、 我々も全身全霊で応援していきたい」 と支援を約束した。
 市長選に向けては柏木氏に30団体以上の出馬要請が出されるなど独走ムードが強まっているが、 一部には多選批判の声も根強くあり、 予断を許さない状況となっている。
 柏木氏は昭和39年3月に京都大学農学部卒業後、 同大学文部教官助手、 福岡県立園芸試験場技師、 本県農林部みかん園芸課主査、 農林水産部農業振興課副課長などを歴任し、 平成3年12月に県職を退職。 4年5月に市長選に出馬し初当選した。
 

関連記事

フォトニュース

  1. この紋所が目に入らぬか~

日高地方などのイベント情報

  1. ホタル観賞の夕べ

    5月 25 @ 7:00 PM - 9:00 PM
  2. かわべ天文公園青空フリーマーケット

    5月 26 @ 10:00 AM - 3:00 PM
  3. 水陸両用車の体験乗船

    6月 9 @ 10:00 AM - 3:00 PM

Twitter

書籍レビュー

  1.  「鴨川ホルモー」等、現実とファンタジー世界が融合する独特の作品世界が人気を呼んでいる、万城目学の近…
  2.  前作「64(ロクヨン)」から7年を経た最新作。今回の主人公は警察官ではなく、バブルに溺れ、その後を…
  3.  藤井聡太七段らの活躍により将棋界に関心が集まっている昨今。松山ケンイチ主演で映画化され話題を呼んだ…
  4.  マニアックなファンを数多く持ち、水木しげるの信奉者でもある人気作家の「怪作」をご紹介します。 …
  5.  2019年版「このミステリーがすごい」の国内編1位に輝いた本。前作から14年ぶりの新作で、私立探偵…
ページ上部へ戻る