美浜町が新年度で機構改革

 美浜町の森下誠史町長は9日開会の3月議会に、 役場機構改革の課設置条例改正、 総額約33億4000万円の平成24年度一般会計予算など23件の議案を提出する。
 機構改革は現在の総務政策課の業務のうち、 消防・防災関係と長期計画、 行財政改革などを新たに設置する防災企画課が担当。 健康福祉課も事務の増大に対応するため、 24年度からは福祉保険課と健康推進課に分かれる。 これで町の組織は現在の7課1室1局から、 9課1室1局となる。
 一般会計予算の規模は33億3936万4000円。 前年度と比べると9・1% (2億7965万2000円) の増となるが、 23年度は町長選の直後で骨格となっていたため、 6月補正の増額分と比較すると伸びは1・52%。 森下町長は 「厳しい財源をやりくりし、 安心・安全を第一に、 住民のニーズの高い部分に重点配分した。 数字的にはわずかな増額となるが、 実質は非常に厳しい緊縮型といえる」 と話している。

関連記事

フォトニュース

  1. あ、こんなとこにもいてる!

日高地方などのイベント情報

  1. ホタル観賞の夕べ

    5月 25 @ 7:00 PM - 9:00 PM
  2. かわべ天文公園青空フリーマーケット

    5月 26 @ 10:00 AM - 3:00 PM
  3. 水陸両用車の体験乗船

    6月 9 @ 10:00 AM - 3:00 PM

Twitter

書籍レビュー

  1.  「鴨川ホルモー」等、現実とファンタジー世界が融合する独特の作品世界が人気を呼んでいる、万城目学の近…
  2.  前作「64(ロクヨン)」から7年を経た最新作。今回の主人公は警察官ではなく、バブルに溺れ、その後を…
  3.  藤井聡太七段らの活躍により将棋界に関心が集まっている昨今。松山ケンイチ主演で映画化され話題を呼んだ…
  4.  マニアックなファンを数多く持ち、水木しげるの信奉者でもある人気作家の「怪作」をご紹介します。 …
  5.  2019年版「このミステリーがすごい」の国内編1位に輝いた本。前作から14年ぶりの新作で、私立探偵…
ページ上部へ戻る