トップページ > 日高町'

日高町の水田にコウノトリ

2018年5月12日
志賀水田に飛来したコウノトリ(11日午前7時10分ごろ撮影)

 日高町志賀地内の水田で11日早朝、国の特別天然記念物であるコウノトリ2羽の飛来が確認された。


 志賀在住の不動産業TSK土地建物代表田坂義則さん(75)が日課の散歩をしていた時に見つけ、カメラで撮影。100㍍ほど離れていたが、300㍉の望遠レンズで鮮明にとらえた。最初はツルと思ったが、町役場に写真を確認してもらったところコウノトリと判明。本紙が問い合わせた兵庫県立コウノトリの郷公園もコウノトリに間違いないという。2羽とも体長は約1㍍。


 幸せや赤ちゃんを運ぶ鳥とされており、田坂さんは「散歩は25年間続けていますが、見るのは初めて。日高町では人口が増えていますが、コウノトリがさらに幸せを運んでくれるといいですね」と話していた。


関連記事

by weblio


 PR情報