トップページ > 写真ニュース>

薬物乱用せんといてな

2017年11月15日
若者にティッシュを配布する美浜更女のメンバー

 美浜町更生保護女性会(田端眞由美会長)は12日、御坊市の和歌山高専で薬物乱用防止の啓発活動を行い、秋の学祭「高専祭」でにぎわうキャンパスで学生らに薬物の恐ろしさを訴えた。


 同会は毎年7月の社会を明るくする運動強調月間と、11月の人権を考える強調月間に合わせ、和高専で若者の薬物乱用根絶への啓発活動を実施。この日は同校の環境・福祉ボランティアサークル「amoeba(アメーバ)」の学生、薬物乱用防止日高連絡協議会の天野孝二会長も参加した。


 更女メンバーはオレンジのエプロンをつけ、秋晴れの下、多くの来場者でにぎわう校内に散らばり、笑顔で若者に啓発用のティッシュ等を配布した。


関連記事

by weblio


 PR情報