トップページ > スポーツ'

JBCFロードレースで山名さん3位

2017年11月14日
愛車とともに賞状を手に笑顔の山名さん

 JBCF(全日本実業団自転車競技連盟)のロードレース大会が山口県で開かれ、日高地方のチーム「LALPE KF RACING」から出場した大学生の山名拳太郎さん(21)=御坊市岩内=が2つの大会で3位と5位に入賞した。日高地方からのロードレース全国入賞は初めてという。

 山名さんは子どもの頃からサイクリングが好きで、本格的に自転車競技を始めたのは3年前。高校の部活を引退した時、自転車競技を描いた漫画「弱虫ペダル」を読んで興味を引かれ、自分でもやってみたいと思うようになった。大学でサークルに入り、本格的に開始。今回は第2回しゅうなんクリテリウムで3位、第4回大星山ヒルクライムで5位という好成績を収めた。クリテリウムは平坦なコースを周回するレースで、3位以内の入賞は次回から1ランク昇格。山名さんは現在のE3からE2となる。


「自転車競技の魅力は、運動神経の優劣にかかわらず対等に勝負できること。他のスポーツと違って体重を支える必要がないので、運動が苦手だと思っていた人でもいい成績を挙げることができます。私も運動神経は決していい方ではなかったのですが、今回初めて全国規模の大会でいい結果が出せて、大変うれしく思っています」と話している。


関連記事

by weblio


 PR情報