トップページ > 写真ニュース>

日本の着物はきれいです!

2017年4月22日

 教育旅行で来日している台湾の高校生34人が19日、印南町で民泊し、受け入れ先の家族と交流。着付けやお茶で日本文化に触れた=写真=。


 印南町を訪れたのは台湾公立高校、新北市立光復高級中學の生徒で、町内への農家民泊等を引き受けている教育旅行誘致協議会「いなみかえるの宿」が受け入れ。アグリコミュニティ稲原での対面式のあと、2、3人ずつ12の家庭に分かれて民泊した。


 女子生徒3人を受け入れた宮ノ前の小松洋次さん宅では旬の山菜を使った夕食でおもてなし。生徒たちも料理を手伝ったほか、初めての着付けやお茶を体験し、楽しい一晩を過ごした。


関連記事

by weblio


 PR情報