トップページ > スポーツ>

秋葉山マスターズ水泳 日高BHA勢が活躍

2017年1月19日
「やりました!」全員入賞に笑顔の日高BHA9選手

 全国から18歳以上の水泳選手が集う第4回秋葉山マスターズ水泳競技大会(県水泳連盟主催)が15日、和歌山市の秋葉山公園県民水泳場(25㍍)で開かれ、日高BHA(御坊市野口)から参加した女子選手9人のうち5人が個人種目で優勝。他の4人も2位に入り、年齢区分別で2チームがエントリーした4×25㍍メドレーリレーは1位と2位に入る大活躍をみせた。


 マスターズ水泳は「健康、友情、相互理解、競技」をモットーに世界各国で大会が開かれ、日本は18歳以上、5歳ごとに区分した年齢別で競技が行われている。今回は寒波襲来により棄権する選手も多かったが、近畿地方を中心に東京、茨城、栃木、徳島、広島などから約360人が参加。世界新、日本新のタイムも出るハイレベルな戦いとなった。


 日高BHAの女子選手は、100㍍背泳ぎ(80~84歳)で最年長81歳の〝レジェンド〟伊奈正子さん(御坊市)が2分23秒42で優勝したのをはじめ、50㍍背泳ぎ(75~79歳)で田上春枝さん(日高川町)が1分09秒84、100㍍個人メドレー(70~74歳)で田端眞由美さん(美浜町)が2分06秒31、50㍍平泳ぎ(65~69歳)で中田かへ子さん(日高川町)が1分03秒50、100㍍自由形(65~69歳)で曽根由紀子さん(御坊市)が2分10秒03でそれぞれ優勝した。


 ほか、100㍍個人メドレー(65~69歳)で中西政子さん(御坊市)が2分18秒56、100㍍自由形(60~64歳)で山本八千代さん(同)が1分48秒01、50㍍平泳ぎ(60~64歳)で玉置浩子さん(同)が1分07秒73、50㍍平泳ぎ(65~69歳)で山下久美代さん(印南町)が1分10秒96でそれぞれ2位となり、山下さんは25㍍自由形でも3位に入った。


 リレー種目は4人の合計年齢が40歳ごとに区分され、日高BHAは4×25㍍メドレーリレー(240~279歳)で中田さん、玉置さん、中西さん、曽根さんのチームが1分52秒42で優勝。同じく4×25㍍メドレーリレーの280~319歳区分では、田上さん、田端さん、山本さん、伊奈さんのチームが1分56秒12で2位に入った。


 今回の日高BHAの女子選手は全員、「美婆~ズ(ビーバーズ)」というグループのメンバー。キャプテンの田端さんは「今回はいつもより大会の開催時期が早く、プールが年末年始の休館で練習も思うようにできませんでしたが、それぞれが得意種目に絞って頑張った結果、全員入賞という最高の大会となりました。これからもみんなで仲よく、切磋琢磨しながら頑張ります」と話している。


関連記事

by weblio


 PR情報